PageTop








ANA ジャンボ懐かしの羽田空港RWY16Lへアプローチ そして白鳥と富士山

昨夜は木曜日、そうです!定例飲み会です。少々調子に乗って3軒のはしご^^;
焼き鳥屋~ショットバーそしてスナックてな具合で帰宅は1時半・・・・しかし今朝の目覚めは良く
今週最後の勤務をこなしてました。

さて、今夜は懐かしい埋もれていた写真を見つけました。それも退役が決まっているANAジャンボの写真の
見つけました。京浜島から捉えたRWY16Lへアプローチする姿です。来年3月までの間、まだまだ埋もれているANAジャンボがありますので折に触れご紹介します。


羽田空港にD滑走路ができるまで南風が吹けば方面に関係なくRWY16Lへアプローチしてきました。
そんな夏のとある日、京浜島に出かけてアプローチを撮りました。その中でANAジャンボがいました。

DSC_6887.jpg

この撮影地の京浜島は真横から飛行機を撮れるのですが、周りの風景含め変化のない絵になってしまうので、
私は数えるほどしか行っていませんでした。

DSC_6888.jpg

DSC_6889.jpg

そして唯一変化を持たすことができるのがこのように誘導灯を入れて引いて撮ることでした。この機の
レジ番号はJA8963既に退役してしまっているかは私は解りません。

DSC_6892.jpg

DSC_6894.jpg

そして最後は空港の様子を少しだけ入れることができる位置で最後の一枚を撮ります。
DSC_6895.jpg


ここで、今夜の風景は富士山です。
山中湖の長池駐車場から湖岸に下りてボートの桟橋に陣取り、
白鳥を入れて富士山を撮りました。
2007年2月3日、厳冬期の朝8時半、気温は氷点下8度
40分ほど粘って撮ることができました。

DSC_0164.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/05/31 22:03 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

新千歳空港のビジネスジェット、そしてパラオのロングビーチ

今夜は、北の大地新千歳空港にタイムスリップしてみました。
ついさっきまで雨が降っていたのが止んで、再び撮影態勢を整えていたら
国際線ターミナルからビジネスジェットがタキシングしてきました。


エンジンカバーにはB-8137と書かれています。どうやら中国のジェットのようですね。
よく見ると”ME & CITY”と書いてあります。どうやら中国の上海に本拠を置くモダンファッションブランドの
ようです。機種はGulfstream Aerospace G-V-SP Gulfstream G550のようです。

DSC_6672.jpg

すると、そこへJALのBoeing777-300がアプローチしてきました。恐らくは羽田空港からではないでしょうか。
DSC_6674.jpg

DSC_6675.jpg

この際だから、このJAL機もアップしました。機体がずば抜けて長いのが良く解ります。
DSC_6676.jpg

そして再びビジネスジェットに戻ります。このGulfstream Aerospace G-V-SPGulfstream G550は
こんなに小さくても最高巡航速度はマッハ0.885、航続距離12,500Kmと東京~ニューヨーク間をノンストップで
飛べるとのこと、ハリウッドの映画スター御用達でしょうね。

DSC_6682.jpg

DSC_6683.jpg


では、今夜の風景写真です。
パラオにやってきました。パラオで有名なロングビーチです。干潮になると
島伝いに砂浜が延びて海面に顔を出します。季節・時間などタイミングが合わないと
上陸できませんが、7年半前は2回、日を変えて上陸できました。
最近は温暖化による海面上昇や、台風などの気候変動でチャンスがより
限られてしまっているとのガイドさんの話で、今年の1月に旅した時は上陸できませんでした。

DSC_0425_20130529215926.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/29 22:21 ] 新千歳空港 | TB(0) | CM(0)

エア・カナダ奇跡の緊急着陸、そして 横浜みなとみらいの夜景

今夜のタイトルを見てびっくりされた方もいたかもしれませんが、今日起きたことではありません。
今夜見たTVがエア・カナダの航空史上でも有名な事故そして緊急着陸を題材にしていたので、
私もエア・カナダをアップしました。


1983年7月のある日、モントリオールから離陸したAC143便は高度1万メートルをはるかに超えた
高度で、燃料切れになりエンジンは停止してしまいました。

DSC_8848.jpg

そして機長は緊急着陸の飛行場を探しウィニペグ空港を目指そうとしましたが、エンジンが停止し滑空状態で
高度を下げて行くとウィニペグ空港までは届かないことが判明してしまいました。

DSC_8850.jpg

そこで機長はウィニペグ空港より近い距離にあるギムリーカナダ空軍基地を目指しましたが、今度は近すぎて
必要な高度まで降下できず、スピードも速すぎることが判明しました。

DSC_8852.jpg

そこで機長は距離とスピードを稼ぐためにジグザグ滑空を試みましたが、それでも高度とスピードは下がりません
でした。っとそこで、機長は自分が趣味で楽しんでいるグライダー滑空のテクニックを思い出しました。

DSC_9301.jpg

それはフォワードスリップと呼ばれる緊急時の操縦方法で、機体を滑走路方向に対して真横にし片方の翼を下げて
横向きに降下させるものでした。

DSC_9303.jpg

そして、滑走路の直前で方向を正常に戻し着地と同時にフルブレーキをかけることで緊急着陸を成功させ、
乗客乗員69名は全員無事で、僅かな軽傷者を出すにすぎませんでした。

DSC_9304.jpg

そして、この軌跡とも言える飛行機事故と生還劇はその後ギムリーグライダーという名称で語り継がれて
いるそうです。

DSC_9306.jpg

この事故機は、今夜ご紹介しているBoeing 767-375/ERと同系列のBoeing 767-233(C-GAUN)でした。
DSC_8853.jpg

この事故原因は完全なヒューマンエラーでした。当時エアカナダでは燃料量の単位をヤード・ポンド法からメートル法に移行した一番機で、更に燃料搭載量システムに異常があり、更に手計算で間違ってポンド計算のままで必要量を計算したため必要量の1/4程度しか燃料が搭載されていなかったそうです。
DSC_8855.jpg

かなり今夜は長いブログになってしまいました。今夜見たTV番組に感動したのでご紹介しました。

では、今夜の風景です。
地元、横浜に戻りました。みなとみらい地区の夜景です。
万国橋から見たランドマークタワーとクイーンズスクエアーです。

DSC_6297.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/28 23:27 ] 成田空港 | TB(0) | CM(2)

太陽のアーク塗装のJALワンワールド塗装とサイパン、アメリカンメモリアルパーク

今夜も先日に引き続き、JALの太陽のアークシリーズです。
どこの航空会社でもアライアンスカラーを施した飛行機を見ると、どこか得した気分になるのは
私だけではないと思います。
スカイチームと共に、ワンワールドカラーの飛行機は案外見るチャンスがありません。
ですので、仮にJALであっても私はかなり嬉しくなってしまいます。
そこで、今夜は今では見れない、太陽のアーク塗装時代のJALワンワールド塗装のBoeing777-200です。


撮影は、昨日アップしたピカチュウジャンボと同じ日で、城南島海浜公園からのシーンです。
ワンワールド塗装の飛行機は私は遠くからでは見分けがつかず、この位に接近した頃に、お!!ってな
感じで気が付きます。

DSC_5261.jpg

そして、この時点ではカックイィ~~と思いながらシャッターをきっています。
DSC_5265.jpg

この機材のレジ番号はJA771J、Boeing 777-246 です。この機体はすでに鶴丸に転換し、ワンワールド
塗装もそのまま引き継がれています。

DSC_8479.jpg

DSC_8482.jpg

時刻は午後3時半を回った頃、10月の空はほんのり茜色が混じってきているようで、このJAL機の
機体もほんの少しばかり秋の夕方の日差しの影響を受けているようにも見えます。

DSC_8484.jpg

DSC_8485.jpg


では、今夜の風景です。
サイパンに戻ってきました。ここはサイパンの中心街ガラパンのそばにある
アメリカンメモリアルパークの一角の国旗等の掲揚する場所です。
太平洋戦争時の激戦地サイパンはマリアナ沖海戦で多くの犠牲者を出しました。
そして、ここはアメリカ海軍や海兵隊ほかアメリカ軍やサイパンの民間人で
戦争の犠牲にあった方々を祀っています。
サイパンに行くと必ず立ち寄ります。  合掌

DSC6889.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村

[ 2013/05/27 22:01 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

ピカチュウジャンボが最初の退役!? そして岡山後楽園の紅葉

巷では、ANAのBoeing747-400Dの退役が今までの予定を早めて2014年3月末までに現役5機が
すべて退役するとの話が連日色々なブログでも書かれています。
そして、今日写真の整理をしていたらピカチュウジャンボの写真が出てきたので
急遽掲載予定を変更しました。


飛行機好きだけではなく、長い間ジェット機の代名詞ともなったジャンボジェット、色々なところで
退役の声が聞かれていますね。
今夜の写真は城南島海浜公園から羽田空港RWY22へアプローチするシーンです。この日は霞んでいたので
少々お見苦しくて申し訳ありません。

DSC_5184.jpg

DSC_5185.jpg


私はアプローチを撮る時にいつも行う撮り方があります。
出来る限り飛行機を寄せてアップで撮ることです。この撮り方でいつもジャンボは期待に応えてくれています。

DSC_5188.jpg

このピカチュウジャンボと兄弟のお花ジャンボも去年の11月末だったでしょうか退役し、
国内の色物ジャンボを見れるのはあと僅かです。一説によると最古参のピカチュウジャンボが
今年の秋にも退役するのではないかというのが一般的な見方のようです。尚、羽田~福岡線では今月で
ジャンボは終了となるようです。

DSC_8451.jpg

DSC_8452.jpg

日本の航空会社の旅客向けのジャンボは来年にはすべて退役してしまいますが、未だカーゴ便のNCAのジャンボは
健在です!さらに新しいBoeing747-8Fも2機導入されています。来年3月まではせいぜい羽田に足を運ぼうかと
思っています。

DSC_8453_20130526215251.jpg

DSC_8455.jpg


ではでは、今夜の風景です。
かなり季節外れで申し訳ありません。紅葉です。
場所は、岡山の後楽園の紅葉です。シーズンも終わりかけていましたが、
かなり赤く染まっていました。

DSC_5364.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/26 22:18 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

中国南方航空のAIrbus A330-200、そして今夜は富士山頂  

5月もあと数日、あっという間でした。というのも3月末で定年になり、
同時に継続雇用制度を利用しましたら、違う職場から誘いがあり60歳にして異動しました。
そんな慣れない新しい職場、あっという間に2か月が経過しました。
そして来月になると憂鬱な梅雨ですね。体調を崩さないようにしなくては!



今夜は久しぶりに成田に帰ってきました。(笑)
4月28日の成田空港です。撮影はRWY34Lエンドでアプローチ狙いです。
無線から中国南方のコールサインが聞こえてきました。
機種はなんだろう・・・・A320・・・・B737・・・・運よくB777などと
頭の中で考えていました。よくよくみると翼の両端にはWLが・・・でも小型機ではない・・・

DSC_8900.jpg

DSC_8902.jpg

驚きでした!Airbus A330-223(B-6516)過去のデータを調べた訳ではありませんが、恐らくは
Boeing777-200は何度か遭遇していますが、A320-200は初ゲットではないかと思います。

DSC_9326_20130525182217.jpg

DSC_9328_20130525182216.jpg

DSC_9330.jpg

成田に来ている中国南方は私が知り限りでは、Airbus A321か319、時にBoeing737-800という
ラインナップで、ごく稀にBoeing777-200というところです。ですので思わずガッツポーズでした!

DSC_9331.jpg

DSC_8905.jpg

DSC_8907.jpg


では、今夜の風景です。
富士山頂をアップで狙った絵です。
森林限界がハッキリと見てとれます。今から約7年半前の2005年12月17日の撮影です。
未だ、雪はあまりついていないので、登山道がハッキリと各所で見えています。
この登山道は、夏の晴れた夜には肉眼で登山者の行列でヘルメットのライトや案内のライトが
一晩中見えています。
富士山も世界遺産、ますます混雑が予想されます。そしてゴミや環境破壊が心配です。

DSC_2730.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/25 18:39 ] 成田空港 | TB(0) | CM(2)

太陽のアークのBoeing737-800  そしてパラオのジャーマンチャネル

日本航空が鶴丸塗装にお色直しを始めてからだいぶ経ちますが、一番転換が進んでいる機種が
Boeing737ではないかと思います。
成田に行くとまだまだ太陽のアークのJAL機はかなり見れますが、羽田では完全に逆転し
鶴丸塗装の方が多いのではないかと思っています。
そこで、今夜は小型機ではありますが、太陽のアークのBoeing737-800をご覧頂きます。


撮影日は今年の5月5日、城南島海浜公園、朝の6:40頃です。
思った以上に引っ張り上昇角度も緩いのが幸いでした。

DSC_9767.jpg

DSC_9768.jpg

鶴丸が最初にに現れた頃はとにかく鶴丸ばかりを追っていましたが、最近では逆に太陽のアークがいつまで
見られるかで貴重な存在になっていますね。

DSC_9771.jpg


この機はJA322JのBoeing 737-846で、JEX所属の機体です。

DSC_9773.jpg

こういう小型機でも、500m/mレンズの効果は絶大で、かなり遠くまで追うことができました。
DSC_9776.jpg

DSC_9777.jpg

では、今夜はパラオに飛びます。
ここはジャーマンチャネルと呼ばれる水路で、コロール島方面からカーブアイランドやビッグドロップオフ
方面に通ります。近くには有名なダイビングスポットも点在しています。

DSC_6344.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/24 22:21 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

北の大地のアイベックス そして横浜夜の日本丸

IBEX AIRLINEは、別名ANA Connectionとも呼ばれています。
羽田では決して見れない航空会社、そして成田ではどちらかと言うと見るのに
苦労すると言えるのではないでしょうか。
ですので、IBEX AIRLINが見れる地方の空港に行くと非常に意識してしまいます。
そして、今夜は新千歳空港で見かけたIBEX AIRLINをご覧頂きます。


昨日は、台湾のエヴァエアーをご覧頂きましたが、今夜のIBEX AIRLINは、その
エヴァエアーの前に到着しました。後方に見えていますね。IBEX AIRLIN小さい飛行機なので十分に引きつけて撮りました。

DSC_7175.jpg

DSC_7177.jpg

機種はCanadair CL-600-2C10 Regional Jet CRJ-702 です。レジ番号はJA06RJです。
DSC_7178.jpg

こういうリージョナルジェットやビジネスジェット、最近では日本での製造を始めました。三菱MRJやホンダジェットが脚光を浴びています。
DSC_4173.jpg

DSC_7179.jpg


では今夜の風景です。今夜は夜景です。
横浜みなとみらい地区には今は退役しましたが練習船日本丸が
静かに飾られています。夜になるとライトアップされてとても
綺麗に輝いています。
バックにはランドマークタワーがそびえ立っています。
12m/mの超広角レンズでの撮影です。

DSC_6409.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/23 22:50 ] 新千歳空港 | TB(0) | CM(0)

新千歳空港のエヴァ・エアー そしてパラオのナポレオンフィシュ

2011年の10月2日~3日と北の大地、新千歳空港に出撃しましたが、その時の未公開の写真がまだまだ
ゴッソリあります。
そこで、今夜は台湾からやってきているエヴァエアーこと長栄航空のエアバスです。


午後の2時半近く、最初に着陸したエヴァエアーがターミナルに向かってきています。
DSC_7176.jpg

DSC_7181.jpg


そしてその次に到着したANAのポケモンジェットとのツーショットになりました。緑と黄色とっても眩しいです。
DSC_4175.jpg

北の大地で見るエヴァエアー、すごく新鮮です。レジ番号はB-16303、機種はAirbus A330-203 です。
エヴァエアーのAirbus A330はどうも200型の方が多い気がします。

DSC_4176.jpg

DSC_4177.jpg

そしてターミナルに近づいてきました。北の大地とグリーンのジェット、とても似合っています。
台湾からどれ位のフライト時間なのでしょうか?・・・・・

DSC_4178.jpg

DSC_4180.jpg


では、今夜の風景です。
風景と言ってもいつもとは大違い、水中風景です。
場所はパラオの南に位置するBig drop offという著名なダイビングスポットです。
ボートからエントリーしてすぐにしたからナポちゃんが挨拶に来てくれました。

fbdo04.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/22 21:59 ] 新千歳空港 | TB(0) | CM(0)

ブリティッシュエアウェイアズ、羽田空港をテイクオフ そしてサイパンの海

この数日、日本航空がAirbus A350について興味を示している記事を目にします。
これを意識してBoeing社のCEOが来日し、稲森氏に合う算段をしたけれど日程が合わなかったと
今夜の日経新聞の夕刊にも書いてありました。
これが実現したら!?と思うと、ワクワクするのは私だけでしょうか・・・・


前置きはこれ位にして、今夜はブリティッシュエアウェイズの羽田空港の離陸です。
実は、BAの離陸はこれが初めてのゲットでした。これと撮りたいがために城南島に
5月5日、朝の6時15分過ぎに到着し、この時を待ちました。

DSC_9734.jpg

空の下層部は早朝にも関わらずあまり良い色をしていませんでしたので、青味が強くなる高さまで待って撮りだしました。
DSC_9740.jpg

DSC_9744.jpg

成田で見られるBAはBoeing777-300ですが羽田ではBoeing777-200、普段見慣れない200型なので新鮮です。
DSC_9746.jpg

DSC_9747.jpg

機種はBoeing 777-236/ER 、レジ番号はG-YMMGでした。羽田、RWY34Rからの離陸では上昇角度に関係なく
高度700Feetまで上がると右にターンすると友達のパイロットが言っていました。

DSC_9749.jpg

DSC_9752.jpg

DSC_9757.jpg


では、今夜の風景です。
私の第二の故郷ともいえるサイパンです。
ハイアットリージェンシーホテル前のマイクロビーチからの眺めです。
遠くに小さく見えているのはマニャガハ島です。

DSC_4983.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/21 22:15 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

那覇空港のE-2Cホークアイ そして風景は富士山

那覇空港は民間機以外にも自衛隊機も離発着しています。
そのために哨戒機、戦闘機などなど頻繁に撮ることができます。
そこで、今夜は早期警戒機のE-2Cをご紹介します。


今年の3月25日のお昼前に、午前中の任務を終えたのでしょうか、
空港目指してアプローチしてきました。

DSC_6352.jpg

DSC_6353.jpg

この時は未だシャッタースピードをジェット機と同じ設定でしたので、プロペラが止って見えちゃっています。
このE-2Cは4枚プロペラです。厚木飛行場で見たアメリカ海軍のE-2Cは8枚プロペラでした。

DSC_6354.jpg

DSC_6356.jpg

レジ番号と言ってよいのか解りませんが、機体番号は34-3461、Grumman E-2C Hawkeye (G-123)で、航空自衛隊の所属です。那覇基地に何機配備されているかは解りませんが、それほど多くはないと思います。
DSC_6357.jpg

DSC_6358.jpg

沖縄らしく、少しばかりですが海を入れて撮ってみました。
DSC_6359.jpg

DSC_6362.jpg


では、今夜の風景です。
静岡県側から見た富士山です。場所は忠ちゃん牧場という
裾野市にある観光牧場からです。

DSC4415.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/20 21:26 ] 那覇空港 | TB(0) | CM(0)

羽田空港RWY04からの離陸機を城南島で初ゲット!

羽田空港で離陸に使用するのは普通ではRWY34R/16L/16R/05それとハミングバードデパーチャーでRWY34Lが
朝の2~3便ですが、先日の子供の日、城南島でRWY34Rからの離陸機を撮っていたら、なんと!RWY04からの
離陸機を撮ることができました。もっとも殆どお腹だけでしたが・・・・・・・^^;


その時は、西側の人工堤防の先の方にいました。
朝、9:50頃です。RWY34Rからの離陸機が一段落して海に背を向けて油断をしていました。
当然、無線もB滑走路用にはセットしてありません。
突然左方向から爆音が聞こえ、慌ててカメラを構えて左を向くとご覧のような光景が・・・・・・

DSC_0214.jpg

ジェット機を撮ったままの露光時間にセットしてあったので、1枚目の写真ではプロペラが4本はっきりと見えちゃっていますが、すぐさま1/250秒まで露光時間を長くしました。
すごく得した気がしつつ、このまま真っ直ぐか・・・・お腹しか撮れないと思っていた
その矢先、なんと左にターンし始めました!

DSC_0215.jpg

DSC_0216.jpg


そしてまさに私の頭上で大きく旋回しさらにそのまま機首をほぼ360度方向転換するのじゃないか!?
と思う位に急角度で旋回し続けていました。

DSC_0218.jpg

DSC_0218.jpg

DSC_0218.jpg

最初に見た瞬間に、あ!海上保安庁だとすぐに判別できました。レジ番号JA722A、De Havilland Canada DHC-8-315 Dash 8 です。
DSC_0219.jpg

DSC_0220.jpg

DSC_0221.jpg

あっと言う間のできごとでした。ただ、以前に羽田空港第一ターミナルで早朝から撮影していた時、国交省本省か海上保安庁どちらかか忘れましたが、やはりRWY04から離陸していく飛行機を見たことがありますが、こんな形で
撮れるとは夢にも思っていませんでした。良い経験をさせてもらいました。

DSC_0222.jpg

DSC_0223.jpg


では、風景の部です。
今夜も昨日の横浜港での撮影時に撮った風景ですが船ではありません。
横浜三塔のジャックの塔こと、開港記念会館です。他の二塔はかなり撮っているのですが、
一番山側にあるために足が遠のいていたのでまともに撮っていませんでしたが、
昨日は時間があったことと、意を決して勇んで足を運び撮ることができました。
ただ、横浜二塔(キングとクイーン)は一緒に撮れるのですが三塔をすべて一緒に入れるのは
大桟橋の最上部から撮ってもこのジャックの塔だけが殆ど見えない状況です。

DSC_0106.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村

[ 2013/05/19 18:19 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

エミレーツ航空EK-318便 A380到着! 豪華客船もいます。

今日は天気予報では、ずばり晴! 昨日の昼間は羽田に行こうと考えていましたが、昨夜、急遽変更です。
横浜港大桟橋に行こうと! その理由は77,000トンの大型豪華客船が朝入港するからです。
その模様は最後の今夜の風景をご覧頂くとして、今夜の飛行機はエミレーツのAirbus A380の登場です。



記憶ではエミレーツがAirbus A380になったのは昨年だったと思いますが、以前はBoeing777-300が
就航していました。Airbus A380以前は、何度か夏場にはRWY16Lで到着を待っていますが、今ではA滑走路です。
4月28日、夕方4時半近くです。

DSC_9322.jpg

DSC_9326.jpg

この機のレジ番号はA6-EDO、機種はAirbus A380-861 です。時刻も午後4時半なので少々赤みを
帯びた機体になっています。

DSC_9464.jpg

DSC_9467.jpg

エミレーツ航空の機体デザインはとても洗練されていますね。どちらかと言うとヨーロッパの香がしてきます。
DSC_9468.jpg

さて、いよいよランディングです。タイヤスモークも派手にあげてくれました!
DSC_9328.jpg

DSC_9333.jpg


では、今夜の風景です。
今夜は私が、本日横浜港大桟橋まで撮影に行った大型豪華客船"Sun Princess”入港知ったからでした。
このSun Princessという客船は日本の飛鳥Ⅱをはるかにしのぐ総トン数77,441トン(飛鳥50,142トン)
全長261.00m(飛鳥241.00m)です。バーミューダ船席の船で日本にも毎年きています。
向かって左下に小型プレジャーボートがいます。大きさの違いが良くわかります。
目の前に大きなビルがいる感じでした。

DSC_1207.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/18 22:25 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

海上保安庁 みずなぎ 城南島上空をアプローチ

昨夜は木曜日なので定例会と言いたいところですが、そうではなく、職場の後輩が転勤することに
なったのでその壮行会のためブログはお休みしました。

羽田空港で撮影をしていると旅客機のほかに、海上保安庁の飛行機を時折撮ることができます。
今夜は、城南島海浜公園からRWY22へアプローチするボンバルディアを以前に捉えたので
ご紹介します。



旅客機を見慣れ撮り続けていると、この手の飛行機がやってくるとやけに得した気分になってしまうのがこの私です。
DSC_5214.jpg

DSC_5216.jpg

なにやら胴体の後部に角が出ています。これは何でしょう・・・・・磁気を探査するためのブームと呼ばれるものだそうです。この時の渡航時間は1/320秒と普段よりかなり遅くしてあります。その理由は遅くすることでプロペラの回転を止めないで撮れるためです。

DSC_5217.jpg

DSC_5219.jpg

レジ番号はJA725A、De Havilland Canada DHC-8-315 Dash 8 の機体です。愛称は「みずなぎ」です。
DSC_5220.jpg

DSC_5220.jpg

DSC_5222.jpg

では、今夜の風景です。
横浜港大桟橋に入港した豪華客船の『WORLD』です。シーバスに乗って撮りました。
総トン数43,524トンと日本の飛鳥Ⅱよりやや小型です。
この船は、一般の旅客線と違ってマンション型客船で分譲マンションのようにキャビンが販売され
自治会があり、クルーズ先はこの自治会で決められるそうです。
明日はこの大桟橋に77000トンの豪華客船サン・プリンセスが朝6時半に入港です。明日は天気も上場!
久しぶりに船と横浜みなとみらい地区を撮ることにします!

DSC1036.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/17 22:25 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

タイ国際航空のAirbus A380 豪快にアプローチ

成田空港には多くのAirbus A380がやってきています。
その中で、最も最近就航したのが今夜お贈りするタイ国際航空です。

タイ国際航空のAirbus A380を初めて見たのは就航間もない今年の1月4日
でした。夕方にパラオに出発する日、第一ターミナル内で出会いました。
では、早速最近のタイ国際のA380をご覧ください。


この日は、空港RWY34Lエンドに陣取り、到着を待っていました。
定刻より若干早くやってきれくれました。

DSC_8958.jpg

DSC_8960.jpg

このタイ国際航空のAirbus A380は夕方3時半前後の到着なので、陽が短い冬でも撮影が
可能です。しかもA滑走路到着ですのでまず問題ありません。

DSC_8962.jpg

DSC_9336.jpg

就航して未だ間もないのでまだボディもキレイです。機種はAirbus A380-841、この日はレジ番号HS-TUBです
DSC_9339.jpg

DSC_9340.jpg

このRWY34LエンドはA滑走路のランディングポイントが南にずれたために更に迫力ある絵が撮れる
ようになりました。今回もかなりのタイヤスモークでした。

DSC_8964.jpg

DSC_8972.jpg


では、今夜の風景です。スイスにやってきました。
アルプスの村グリンデルワルトで唯一の五つ星ホテル
グランド ホテル レジーナの客室から見た夜明け前の
ヴェッターホルンのシルエットです。

035.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/15 21:35 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

じんべいジェット那覇の空に舞う

すっかりお馴染みになったじんべいジェット関東地方では出会えるとすごくラッキーな1日という
感じでしょうか。でも、那覇空港にいると1日で2回みることも普通ではないことを実感しました。
それが理由ではありませんが、梅雨明けの那覇に行くことを決心し、予約しちゃいました!


そんな訳で、今夜はじんべいジェットの出演です。今年の3月25日の午後2時過ぎです。
この日2回目のアプローチシーンです。

DSC_6915.jpg

DSC_6916.jpg

しかし、小さな機体にかなり大胆なデザイン完璧に機首コクピット付近は顔になっています。
DSC_6918_20130514212446.jpg

DSC_6920.jpg


私の知る限りJTAの特別塗装は、すべて沖縄・琉球地方にちなんだものなので、地元密着
かなり貴重なラッピングと思います。

DSC_6921.jpg

DSC_6924.jpg

いよいよ空港内です。自衛隊のハンガーも見えてきました。この位置からの撮影だと空港エンドの白いフェンスも
殆ど気になりません。

DSC_6927.jpg

DSC_6929.jpg

DSC_6930.jpg

さてここで今夜の風景です。今夜もサイパンです。
昨日と同じ日の撮影です。
スコールが去って、虹が出現しました。
サイパンのアメリカンメモリアルパーク近くを歩いていたら南国特有のスコールに
遭遇してしまいました。雨宿りをすること10分弱、素晴らしい青空と一筋の虹が姿を現しました。
DSC_5235.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村

[ 2013/05/14 21:40 ] 那覇空港 | TB(0) | CM(2)

2年ぶり、成田でBA機の離陸を撮る!

先日、成田空港でシップチェンジと思われるブリティッシュエアウェイズがジャンボでやってきたことは
お知らせしましたが、今夜はその続きで離陸篇です。

到着を捉えることができたのだから次は、出発も撮りたい!という思いでした。
それもなるべく横から空中でということを思ったのでさくらの丘に向かいました。


午前11時過ぎ出発ラッシュのさ中、無線にSpeed Birdのコールサインが聞こえてきました。
緊張が走ります。そしてその20分後位でしょうか、樹木の陰から現れました!

DSC_9840.jpg

DSC_9842_20130513215224.jpg

いつも思うのですが、ジャンボにはこのBAのデザインがひと際似合っていると思います。
もう見れないと諦めていたのがこのように見れたのはラッキーとしか言えません!

DSC_9847.jpg

レジ番号G-CIVYのBoeing 747-436 、成田の空を楽しむかのように機首を緩やかに上に向けて
いました。この時間になると空の色がイマイチになってしまったのが悔やまれます。

DSC_9848.jpg

DSC_9849.jpg

DSC_9851.jpg

この後、成田には未だ出撃していないので不明ですが、恐らくはBoeing777-300に戻っていると思われます。どなたか情報をお持ちでしたら教えてください。
DSC_9855.jpg


では今夜の風景はサイパンに戻ります。
マイクロビーチの北の端あたりは地元の家族ずれでにぎわっています。
撮影のために移動途中で出会った兄妹と思われるKIdsです。

DSC_5115.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/13 22:14 ] 成田空港 | TB(0) | CM(4)

パープル色のフジドリーム6号機

昨日はシンガポール航空の世界最大の旅客機Airbus A380でした。
そこで今日は小型機の代表とでもいえるフジドリームの登場です。
この航空会社は成田や羽田で見ることはできないので、地方空港に遠征した時に
しかお目にかれません。


フジドリームは静岡県の富士山静岡空港を本拠とし北は新千歳空港、南は鹿児島空港、国内の
10か所の空港を結んでいます。
今日は福岡空港で出会った最も新しい6号機です。

DSC_4947.jpg

このフジドリームの特徴は6機保有している機材1機ごとに色が違うことです。しかも色は原色というか
どの機も目立つ派手な色です。

DSC_4949.jpg

博多の街並が見えてきました。私は何故かこの街並をバックにしてアプローチそておる姿がとても
好きです。人によってはそのバックが五月蠅いという方もいらっしゃいますが、私は逆に
その風景が好きなのです。

DSC_4950.jpg

DSC_4951.jpg

この撮影場所は空港ターミナルの展望デッキなのですが、飛行機が丁度自分と同じ高さになるのがすごく
気にいっています。アクリル板越しの撮影でそれを嫌う方もいらっしゃいますが、これまた
私は殆ど気にならないのです。ただ、自分より後ろの背景が写り込んでしまうのは
かなり気を使いますが・・・

DSC_4952.jpg

DSC_4952.jpg

DSC_4953.jpg

この使用機材はレジ番号JA06FJのEmbraer ERJ-170-200SD 175SD です。いよいよランディングです。
着地地点の右側は国際線ターミナルでタイ国際とシンガポールが駐機していました。

DSC_4954.jpg

DSC_4955.jpg

DSC_4956.jpg


では、今宵の風景です。
飛行機がフジドリームなら写真も富士山で決まりですね。
6年前のほぼ今日、2007年5月13日の撮影です。
チューリップと富士山、山梨県の山中湖村にある花の都公園からの眺めです。

DSC_4534.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村

[ 2013/05/12 18:05 ] 福岡空港 | TB(0) | CM(0)

夕方のシンガポール航空A380を撮る。

成田空港に最初にAirbus A380を就航させたのはシンガポール航空、朝の7時~7時半頃シンガポールから
到着するSQ638便です。一時期Boeing777-300になっていましたが、再びAirbusA380で運行しています。
さらに、夕方5時頃シンガポールから到着するSQ12便がそのまま午後7時過ぎに同じSQ12便のまま
ロスアンゼルスに向かいます。
そこで、今夜は夕方到着したSQ12便をご覧ください。


そういえば、最近はあまりSQのAirbus A380を掲載していないことに今更ながら気が付いたので今夜は
朝の到着とは違う雰囲気でお伝えします。夕方ですので朝とは反対方向からのショットとなります。

DSC_9257.jpg

実はこの角度でSQのAirbusA380を撮ったのはこれが初めてです。SQ12便は過去にBoeing777-300を1回
撮りましたがAirbus A380では初めてです。

DSC_9260.jpg

この機のレジ番号は9V-SKCです。機種はAirbus A380-841 です。夕陽の影響で機体がうっすらと
赤く染まっているようにも見えます。ここでカメラを持ち替えての撮影となります。

DSC_9452.jpg

DSC_9454.jpg

このSQ12便の到着が撮影できるのはこの時期から秋の初めにかけての期間限定です。
冬場の夕方5時頃はとても撮影ができる明るさではないからです。

DSC_9455.jpg

さて、ロスアンゼルスまでのロングフライトに備えて成田で小休止のために着陸です。
成田からロスアンゼルスまでは約10時間15分です、このSQ12便もランディングの瞬間は
派手にタイヤスモークをあげてくれました。

DSC_9261.jpg

DSC_9266.jpg


では、今夜の風景です。沖縄に行ってみましょう。
昨年に沖縄を旅した時の帰りの出発までに時間があったので
ターミナルロビーから東シナ海に沈む夕陽に遭遇できました。
日付は11月1日、午後5時45分です。やはり沖縄
日暮れは遅いです。

DSC_5314.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/11 18:31 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

JALハピネスエクスプレス1号機を500m/mで狙ってみると

昨日は木曜だったので定例会でした。なのでブログ更新はお休みでした。
今夜は東京ディズニーランド開園30周年記念にJALがコラボしたJALハピネスエクスプレスの
1号機に登場してもらいました。

城南島海浜公園で午前中の撮影を終え、いつもと違う絵も撮りたいと思い、公園東側に移動し
昼食を食べながら撮っていましたらJALハピネスエクスプレスのBoeing777-200が空中に
現れました。


ん?2機いるの?朝方撮ったのが戻って来た?などの憶測をしながら撮りました。
実はBoeing777-200は2機いることが後で解りました。
アプローチと違ってかなり距離が離れてしまっており、また500mmレンズで撮り、更に
半逆光ということも手伝って眠い絵となっていることをご容赦ください。

DSC_0421.jpg

DSC_0422.jpg

この機材はJA8985のBoeing 777-246です。国内線の約9割位は鶴丸への塗装が完了した感じです?成田ではまだまだ鶴丸は少ないです。
DSC_0423.jpg

DSC_0423.jpg

DSC_0424_20130509220234.jpg


あまり変化の無い絵で恐縮ですが、かなり距離も離れ時間的にも半逆光気味なのでお許しください。
ディズニーキャラクターをあしらったBoeing777-200はグングンと視界から遠ざかっていきます。

DSC_0425.jpg

DSC_0427.jpg

そして最後の一枚です。今度は左方向に期待を向けていきます。ここまで撮れたのは500mmのおかげです。
DSC_0429.jpg


さて、ここで風景です。
今回は千葉県の九十九里浜の最北端の飯岡灯台から銚子まで続く屏風ヶ浦です。
東洋のドーバー海峡と言われています。

20090813_DSC0385.jpg


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/10 05:46 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

アメリカン航空134便羽田空港をTake off

先日、久しぶりに城南島海浜公園で北風時にRWY34Rから離陸する飛行機を撮りにいきました。
この日の大きなターゲットとしては早朝に離陸するアメリカン航空とブリティッシュエアウェイズを
撮ることは先日もお話しましたが、今夜はアメリカン航空をご覧頂きます。


田から出発するアメリカン航空はニューヨーク行です。アメリカン航空のデザインが一新されたので
うまくいけばとの淡い期待もありましたが残念ながら従来のデザインでした。

DSC_9819.jpg

DSC_9824.jpg

羽田のアメリカン航空は早朝プッシュバック後のタキシングのシーンを第一ターミナル展望デッキで何度か
撮っていますが、このように空中にいるのは今回が初めてでした。

DSC_9826.jpg

DSC_9828.jpg


使用機材はレジ番号N753ANのBoeing 777-223/ER です。このレジ番号機は成田でも未だ撮っていないようです。
DSC_9831.jpg

DSC_9832.jpg

そしていよいよここからが私が一番好きなシーンです。翼を目いっぱい膨らませて大空に飛びだつ様は圧巻です。
DSC_9834.jpg

DSC_9836.jpg

機体はかなり小さくなりましたが追えるところまで追ってみました。
DSC_9841.jpg

DSC_9842.jpg


では、今夜の風景ですが、風景ではありません。
沖縄名物 タコライスです。去年の10月下旬に旅した時、首里城に向かう途中にあった
タコライスパーラー58で食べたタコライスです。おいしい!また食べたいです~

DSCN0363.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村

[ 2013/05/08 22:07 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

ニュージランド航空のBoeing777-200

GWも終わり、今日から仕事再開の方も多かったと思います。すんなりと社会復帰できましたか?
私はカレンダー通りだったので特に違和感なく仕事をこなせました。

では、今夜は春の成田空港の午後4時にお連れします。この季節にならないとなかなか撮れない飛行機です。


GW前半の28日の撮影です。この日は空港近くのホテルに宿泊するので粘りに粘りました。
昨年の9月?もしかしたら8月?以来のご対面でした。
定刻16:50のニュージランド航空NZ99便がオークランドから約50分早く到着してくれました。

DSC_9154.jpg

DSC_9158.jpg

では、ここでいつもの通りカメラを持ち替えての撮影です。
オークランドからのフライト時間は約11時間半です。ドイツやイギリスからの所要時間と殆ど変りません。
案外かかるものですね。

DSC_9405.jpg

DSC_9407.jpg

今回ラッキーだったのは、久しぶりにBoeing777-200のNZ機を撮ることができました。使用機材はBoeing 777-219/ER 、レジ番号はZK-OKFでした。4~5年前まではトリプルでしたがここの所はBoeing767-300だったからです。
DSC_9409.jpg

DSC_9410.jpg

垂直尾翼のデザインはニュージーランドのマオリ族の伝統的な模様「コルー (Koru)」を示し、
シダの芽の渦巻きをモチーフとしたデザインです。ランディングの瞬間はガッツリとタイヤスモークを出してくれました。

DSC_9412.jpg

DSC_9161.jpg

DSC_9165.jpg


では、今夜の風景です。飛行機はニュージーランド、風景はパラオのロックアイランドです。
パラオの海で代表的なのはロックアイランドと呼ばれる小さな島々そしてどこまでも青く・エメラルドに
輝く海です。昨年7月に世界遺産に登録されてからは、私が最初に訪れた7年半前とは違って
一般の旅行者も随分と増えました。7年半前はダイバーが約9割、一般旅行客が1割程度でしたが、
今はかなり一般の旅行客が増えました。

DSC_5821.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/07 21:47 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

JALハピネスエクスプレス2号機と城南島で出会いました。

いよいよ今日でGWも終わりですね。10連休だった方は社会復帰が大変そうですね!
また、明日からお仕事頑張りましょう!

さて、今夜は昨日城南島で捉えたJALハピネスエクスプレス2号機をご覧頂きます。
昨日は、朝6時から城南島にいました。目当てはBAやAAの離陸でした。
城南島に行く車中で、そういえばJALがTDLの30周年を記念してスペマを始めたな・・・程度でいました。
出会えればラッキー位に思って出かけたのですが、なんと1日で3号機まですべて
ゲットしちゃいました。無欲の勝利というのでしょうか・・・


今夜は2号機をご紹介します。この2号機は実は最後に出会ったのでした。昨日は
朝の内は北寄りの風でしたのでRWY33Rからの離陸でしたので最初にゲットしたのは3号機でした。
この2号機は午後1時40分頃でした。アプローチしてくる機影をカメラで確認すると
何かマーキングしてある・・・・・ONE WORLDでもない・・・てな感じでした。

DSC_0700.jpg

DSC_0704.jpg


ここでいつものように標準系レンズを装着したカメラい持ち替えます。
このJALハピネスエクスプレスは最終6機になるそうでBoeing777-200は2機のみで
残り4機はBoeing737-800だそうです。

DSC_1548.jpg

DSC_1550.jpg


この2号機のレジ番号はJA772Jです。1号機はJA8985、3号機のB738はJA339Jです。
とにかくこの日1日で3機すべてゲットできたのは私自身驚きです。

DSC_1551.jpg

DSC_1552.jpg


では今夜の風景です。横浜港大桟橋前にドミノに似たオブジェがあり、夜になるとこれが
とても雰囲気をかもしだしています。個人的には非常に気にいっているのですが
なかなか撮りに行くチャンスがありません。

DSC4946.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/06 18:22 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

ANA Boeing787 再び大空へ! @羽田空港

今日の天気はズバリ晴、風は午前中北寄り、お昼前後から南寄りという予報でした。
なので、久しぶりに城南島行って早朝出発するブリティッシュエアウェイズとアメリカン航空を
撮ろう!と意気込みました。
その甲斐あって両機共にガッツリ撮れました。
しかし、今日のお題は変更です。なんと、テスト飛行が開始されたBoeing787-8 Dreamlinerの
離陸をゲットできたので急遽変更です。BAとAAは明日以降にアップする予定です。


時半過ぎにカメラでRWY34R方面を見ると南方面へなんとタキシングしているBoeing787-8を
確認できました。左へ曲がれ!!っとお祈りしていたら、なんと通じました!!
空の低層部の色が汚く見難くてすいません。

DSC_0227.jpg

DSC_0233.jpg

久しぶりのB787-8ですが相変わらずアンコリライトがいとも簡単に意識して撮れました。
DSC_0242.jpg

そしてお月様までもが見送ってくれていました。私が今回のB787の不具合のニュースを知ったのはパラオに滞在中
ホテルのテレビで放映していたCNNニュースでした。その時、大事にならなければ良いのに・・・・と思いながら
見ていました。

DSC_0246.jpg

DSC_0249.jpg

今回遭遇したBoeing787-8のレジ番号はJA810Aでした。
この時のコールサインはAll NIPPON 921だったような気がしますテストフライトにも問題が無く
安全性の最終確認がされ、早く現役復帰することを心待ちにしています。

DSC_0251.jpg

DSC_0254.jpg


では、今日の風景です。本日撮りたてのホヤホヤです。城南島には多くの海鳥がいます。
これらが時々バードストライクを起こすのですが、空港よりで見かけた海鵜です。これは丁度このライトの
上に止った瞬間です。

DSC_0978.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/05 18:36 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

青空に映えるアトラスエアのジャンボ

GWもいよいよ最終コーナーです。長い人は10連休なんて方もいらっしゃるようです。
今日は、午前中は亡父の墓参りそしてその足で古くなって使わずに放置してあるデスクトップPCを
廃棄処分のためにPC業者に持ち込みました。ここではHDDを物理的に破壊してくれます。
ちなみに1台840円です。これが高いか安いか解りませんがHDD2台搭載でも同じ値段でした。


またもや前置きが長くなってしまいました。
今夜も成田空港で久々の再開です。約半年ぶりに遭遇したアトラスエアのノーマル塗装ジャンボです。
今回はコールサインはジャイアントでしたので確証を持てました。前回はポラーで来たので・・・

DSC_9045.jpg

DSC_9049.jpg

既にお知らせの通り、この日28日は空港そばのホテルに一泊し2日連チャンの撮影でしたが、とにかく
カーゴ便フェスティバルの様相を呈していました。昨日のABC、最初にアップしたアトラスのDHL仕様
などヨダレが出そうな2日間でした。

DSC_9375_20130504184853.jpg

DSC_9377.jpg

DSC_9379.jpg

機種はBoeing 747-47UF/SCD 、レジ番号がN499MCのジャンボでした。
旅客部門ではどんどんとジャンボが姿を消していますがカーゴ分野ではまだまだ健在です。
更にBoeing747-8Fもあることだし!

DSC_9380_20130504184812.jpg

DSC_9051.jpg

昨夕のABCと殆ど変り映えのしてない絵となってしまっていてすいません。なにせ全く同じ場所からな
もので・・・・時間はこちらの方がABCより約1時間早く到着しました。

DSC_9056.jpg

DSC_9061_20130504184809.jpg


では今夜の風景です。今夜はまともにサイパンです。
サイパン定番スポットであるマニャガハ島、この小島は歩いて簡単に一周できます。
何もしないで歩けば15分で一周できますが、私の場合は写真を撮りながらなので
1時間位掛けて周ります。

_DSC5471.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/04 19:02 ] 成田空港 | TB(0) | CM(1)

エアブリッジカーゴ1年ぶりのご対面、そして派手なタイヤスモーク

昨日は木曜日、私の定例会なのでブログはお休みしました。
なので、ちょっと早い更新です。GWも後半に突入しました。今朝は久しぶりに羽田北風時のRWY34R
からの早朝Take off後の飛行機を撮ろうと思い、5時に起きましたが空には一面の雲、早々に
諦め再び布団の中に(笑)明日こそどうかな・・・・

さて、前置きはこれくらいいにして今日のお題は先日4月28日、成田空港RWY34Lエンドで1年ぶりに
捉えたAirBridgeCargo Airlines - ABCのジャンボです。晴天の中綺麗に輝いていました。


無線のアプローチを聞いていたら最初は聞き取れなかったコールサイン、でも2回目には耳を
疑いましたがはっきりと聞き取れました!!今日はなんてついているのだろう・・・そしてやってきました。

DSC_9240.jpg

DSC_9242.jpg

このAirBridgeCargo Airlinesは名前が示す通り貨物専門のロシアのモスクワを
本拠にしている航空会社です。アントノフを運用しているヴォルガ・ドニエプル航空の傘下の
航空会社とのことです。道理で似たデザインのはずです。

DSC_9444.jpg

DSC_9446.jpg

旧ソ連が崩壊した後ロシアの航空会社はかなりBoeingの機材を使用しています。この機のレジ番はVQ-BHE、機材はBoeing 747-4KZF/SCDです。前回初めて遭遇した時とは別の機体です。
目いっぱい寄せて撮りました。

DSC_9448.jpg

DSC_9449_20130503175432.jpg

いよいよランディングです。とても派手にタイヤスモークを出しての着地でした。
DSC_9246.jpg

DSC_9250.jpg

DSC_9251.jpg


さて、今日は風景といえば風景ですがちょっと今までと違います。
昨夕も行きましたが、私が飲んで2軒目に良く行く地元のショットバーです。
65を過ぎたバーテンダーさん、そして私が好きなJAZZが聴けるお店です。

DSCN0247.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/03 18:15 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

驚き!スピードバードBA5便 ジャンボで到着!!

GW前半の成田に出撃された方は大きな収穫がありました。
かくゆう私もその一人なのですが、一泊後の29日、第一ターミナルでRWY34Lに到着した
飛行機撮っていました。そして、今回もBA5便がA滑走路に下りてくれれば良いな~位で淡い希望でいました。


そして8:40位でしょうか無線のタワーにはっきりとスピードバード005のコールサインを確認しました。
思わずガッツポーズし到着を待ちました。そしてその姿を見た瞬間に声がでませんでした!
そうです、Boeing747-400なのでした!!

DSC_9669.jpg

DSC_9671.jpg

私がBAのジャンボを最後に撮ったのは2011年3月3日なので約2年ぶりの再会です。
単なるシップチェンジでは無く、どうもこのGW限定かもしれません。
他の日にも捉えてる方がいらっしゃるようです。

DSC_9676.jpg

嬉しいことにUターンしてこちらに向かってくるではありませんか!以前では考えられないシーンです。ニラメッコもできました!
DSC_9682.jpg

DSC_9683.jpg

この機のレジ番号はG-CIVYのBoeing747-436です。まわりの同業の方々もみなさん固唾をのんで
シャッターをきっていました。

DSC_9686.jpg

DSC_9450.jpg

今度出会えるのはいつになるでしょうか・・・・・それともこれが本当に本当の最後になって
しまうのでrしょうか・・・・、でも二度と見れないと思っていなかったので、本当に
ラッキーでした。そういえば、やはり2年前位にカーゴではないSQのジャンボを見たのも
今頃の季節でした・・・・

DSC_9453.jpg


ではでは、今夜の風景です。場所はパラオの中心地コロール島にあるベラウナショナルミュージアムの
庭にあるバイです。バイとは一言で言えば集会所です。こういう伝統的な建物がまだまだ
残っています。

DSC_7459.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
[ 2013/05/01 22:08 ] 成田空港 | TB(0) | CM(2)