PageTop








MASALU! TAIWAN 台湾先住民族集落特別塗装機、そしてJAL航空教室での出迎え

秋の晴天が続いていますね。
気持ちより天気です。それに乗じて、私は明日休暇を頂き、茨城のひたちなかま海浜公園まで行ってきます。目指すはコキアの丘!前々から撮りたかった場所です。人口のロケーションではありますが、3年越しの挑戦です。
その様子はまた後日折を見てアップしたいと思います。


では、早速今夜の本題に参りましょう。
今夜は台湾のフラグシップ、ダイナスティの特別塗装機です。台湾先住民族のひとつ、パイワン族独特の新婦を迎える儀式が表現されている様子が描かれています。

20151004DSC_8621.jpg

そして機体には「MASALU! TAIWAN」と描かれており、これはパイワン族語で「台湾へようこそ」という意味合いがあるそうです。
20151004DSC_8622.jpg

20151004DSC_8624.jpg

20151004DSC_8625.jpg

この機の奥にはノックスクートが見えています。この機はまったく動く気配もありませんでした。
20151004DSC_8626.jpg

この特別塗装は以前離陸する所を捉えた気がします。なので今回で2回目位です。レジ番号はB-18358のAirbus A330-302 です。
20151004DSC_8628.jpg

20151004DSC_8629.jpg

では、今夜の一枚です。
今夜は、先日見学した羽田JAL整備工場の中の3階、エレベーターを降りるとすぐに迎えてくれるモデルプレーンです。以前は、トリプルセブンだけだったような気がしますが、今回はBoeing787もいました。

20151011DSC_9564.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/10/13 21:30 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/1019-772f3e9e