PageTop








スピードバードのBoeing777-200ER、成田の空に舞う、そしてパラオのミルキーウェイ

アッという間に木曜日です。
そうです、私の地元の友の焼き鳥屋での定例飲み会の日がやってきました。
ここの所、宴席続きだったので2週間ぶりです。来週・再来週も行けないので、今夜は行っておかなくちゃ!
ということで、予約投稿ですが、当日予約しています^^


では、急いで今夜のお題にまいりましょう^^;
今夜はスピードバードこと大英帝国のフラグシップ、ブリティッシュエアウェイズです。ただ、いつもと違うのは200型ということです。

20151226DSC_8857.jpg

20151226DSC_8859.jpg

成田で見かけるスピードナードは、従来は長胴タイプの300型でしたが、昨年頃からでしょうか、時折この200型で運航されています。300型に見慣れているので、結構小さく見えてしまいます。
20151226DSC_8860.jpg

20151226DSC_8861.jpg

20151226DSC_8863.jpg

逆に羽田便では、この200型が使用されています。
私が飛行機写真を撮り始めた頃は、ジャンボことBoeing747-400がやってきていました。今思うと、このデザインがとてもジャンボに似合っていました。あと、今後はBoeing787への移行も噂に挙がっていますね!

20151226DSC_8864.jpg

20151226DSC_8865.jpg

20151226DSC_8867.jpg

では、今夜の一枚です。
今夜はパラオの海にご案内します。パラオというとジェリーフィッシュレイクと共に必ず寄る定番スポットがあります。
そこが、このMilkywayです。このMilky Wayとは日本語で天の川という意味なのですが、今から10年以上前に初めて訪れた時は、どうにも結びつきませんでした。ここは何が有名かというと、顔も含めて全身泥パックするお遊びで有名です。
私も行く度に率先して真っ白になっています(笑)

20151212DSC_2343.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/31 21:30 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/1191-5b076963