PageTop








マンダリン航空(チャーター便?) 那覇空港で初めての対面

3月27日、沖縄から帰る日は朝からかなりの雨でしたので、撮影は諦め屋外ではない観光を行おうとあれこれ探し、豊見城にある旧日本軍海軍司令部地下壕を散策しました。さらに前回、ひめゆりの塔は行ったもののの、肝心のひめゆりの塔の写真を撮り忘れていたのでひめゆりの塔にも足を延ばしました。

そして那覇市内に戻る途中に天候が回復し、青空も!なので瀬長島ホテルまで向かいました。
しかし、どこか様子がおかしいのです。飛行機が到着しないどころか、出発もないのです。
思い出したように到着機があるのですが、殆どがターミナルとは反対方向へ向かい長時間待機しているのです。

JALに電話を入れると、保安検査場で危険物が見つかり閉鎖状態になっているとのことでした。
そんな中、国際線だけはやってきました。その中で、今回初めて対面できたのでマンダリン航空でした。


RWY18へ見慣れない飛行機が到着したな・・・・デルタ航空で似たような特別塗装があったな・・・・っと思いつつ。機材も見慣れないな・・・・とまたまた初物!?と喜びました。
DSC_8375.jpg

このマンダリン航空は台湾国籍でチャイナエアラインの100%子会社だそうです。今夜のブログを書きながら那覇空港国際線の時刻表を調べたのですが、マンダリン航空はありません。もしかしたらチャーター便だったのかも・・・・・そうだったらとてもラッキーです!
DSC_8377.jpg

ご覧の通り、飛行機は空港ターミナルとは反対方向にタキシングしています。空港閉鎖となった
ジェットスターのはさみ事件のためです。

DSC_8378.jpg

そして約2時間後ランチェンしRWY36へやってきました。使用機材はこれまた珍しいEmbraer ERJ-190-100IGW 190AR でレジ番号はB-16827でした。
DSC_8606.jpg

DSC_8607.jpg

恐らくは台北に向けてのフライトでしょう。ここからでは羽田に行くよりずっと早い時間で到着です。
DSC_8610.jpg


では風景です。今夜は水中です。サイパン島のサンゴ地帯で群れるデバスズメです。
IMG_1378.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/03/31 22:19 ] 那覇空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/129-9ec5e875