PageTop








久しぶりのエア・マカオはAirbus A320-200、そして富士山麓 稲穂も重く 頭垂れ

一週間が終わりました。なんだかよく解らない一週間でした。
シルバーウィークも残り二日ですね。
と言っているうちにマリアナ諸島に台風17号が・・・・・沖縄方面に進むようですが、その後の進路は不明です。

では、早速今夜のお題にまいります。
とても久しぶりに撮りました。中国の特別行政区でもあるマカオの航空会社エア・マカオです。前回ご紹介したのがいつ頃か忘れてしまうほど久しぶりの登場です。
撮影日は2016年8月25日、さくらの丘からです。
20160825DSC_3500.jpg

20160825DSC_3501.jpg

アジア便で小型機ということもありエアボーンも早くどちらかというとお腹フェチの好きなアングルになっています。
この機はB-MCFのAirbus A320-232シャークレット付です。2015年12月が初飛行なので未だ1年も経過していません。
20160825DSC_3502.jpg

20160825DSC_3503.jpg

20160825DSC_3504.jpg

マカオというとやはり最初にイメージするのはギャンブルですね。でも、マカオは世界遺産にも登録され、ポルトガルの統治が長かったため、ヨーロッパの街並みが楽しめます。
20160825DSC_3505.jpg

20160825DSC_3507.jpg

◆今夜の一枚
今頃の季節、収穫を控えた麦畑、重くなった穂をかなり垂れています。富士山麓忍野村の田圃はこのような様子です。
20140923DSC_5513.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/09/23 21:47 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/1368-947e3ae1