PageTop








ダイナスティー、城南島上空をアプローチ、そして氷川丸のウミネコ君

今日は朝から良い天気でした。
そして夕べは私が主宰する気のおけない仲間との忘年会、沖縄料理とエイザーの夕べを満喫しました。
しかし、無謀にも翌日すなわち今日、成田空港に出撃しようと思っていたのですが、案の定起きれませんでした^^;
なので、明日リベンジです!

では、早速今夜のお題にまいります。
久し振りに羽田空港です。羽田空港、西・南方面からやってくる便の使用するランウェイは、RWY22です。
この場合、城南島海浜公園にいると迫力あるシーンが見られます。そういえば、久しく行ってないですが・・・・
そこで今夜は城南島でお出迎えした台湾のフラグキャリアチャイナエアラインズのAirbus A330-300をご覧ください。
20120401DSC_1707.jpg

20120401DSC_1710.jpg

D滑走路ができる以前まではこのB滑走路はごく限られた時にしか使用されていませんでした。
西風卓越の場合にしか、このB滑走路・RWY22へのアプローチは行われていませんでした。横風用対策という意味でだったのでしょうか・・・?
20120401DSC_7604.jpg

20120401DSC_7605.jpg

20120401DSC_7606.jpg

このチャイナエアラインズのコールサイン、”ダイナスティ”はBAと共に格好良いですね。会社名を含めないコールサインの代表格として時々取り上げられます。由来は解りませんが、王朝という意味ですが機内誌・各種サービスにも使用されています。
20120401DSC_7607.jpg

20120401DSC_7608.jpg

◆今夜の一枚
横浜山下公園の一角にはかつて太平洋航路で活躍した氷川丸が係留されています。この船尾から伸びている鎖にはウミネコが
こんな具合にとまっている光景をよく見ます。
20161203DSC_4515.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/12/17 21:30 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/1450-bd32eac0