PageTop
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








NCAの緑ヒゲことグリーンフレイターが到着です。そしてパラオのカープアイランドの木製桟橋

今年の元旦、とても穏やかで寒くない初詣日和となった横浜地方、皆さんのお住まいの地域は如何だったでしょうか?
そういえば、当ブログの更新を3日間だけ朝の更新してみましたが、どうにも調子が合わないので早々に通常通り、
夜の更新に戻しちゃいました^^; 新年早々ダメなaMigOでした。本当の三日坊主ですね(笑)
ということで、元旦2回めの更新です^^;

では、さっそく今夜のヒコーキです。
日本で唯一ジャンボジェットを運航しているNCAです。従来のBoeing747-400FからBoeing747-8Fに機材の入れ替えが進んでいますが、-400F型で大好きだった緑ヒゲジャンボ、いつ退役かヒヤヒヤしていたのですが、先月18日に成田へ行った時は嬉しいことに
健在でした!なので、その時の到着の様子です。
20161218DSC_8204.jpg

20161218DSC_8206.jpg

私、いままでこの機を緑ヒゲと勝手に決め込んで呼んでいたのですが、正式な名称があったんですね!
正式には「NCAグリーンフレイター」と呼ぶそうです。
由来は国内航空会社として初めて機体の塗装にマンキーヴィツ社(ドイツ)が開発した新しいペイントシステムを採用し、これにより機体重量が1機あたり約45kg軽減されます。機体重量の減少により、年間でドラム缶約42本分の燃料消費量が削減されます。
20161218DSC_8208.jpg

20161218DSC_8209.jpg

そして他機と区分するためにノーズ部分を環境保全活動で代表される緑色に塗装しています。良く見ると確かにGreen Freighterと描かれています。耐候性に優れ、降雨や紫外線による光沢や色彩の劣化、塗膜の剥がれが少ないため、従来のペイントシステムに比べ再塗装までの期間を長くすることが出来るそうです。
20161218DSC_4916.jpg

20161218DSC_4918.jpg

更には、機体洗浄回数も減少するので、洗剤の使用量や排出される汚水の量を削減することが可能になるということだそうです。
尚、資料はNCAのオフィシャルサイト内のニュース&トピックス2009年5月1日号から引用させてもらいました。
20161218DSC_8212.jpg

◆今夜の一枚
私は南の島が好きなのですが、サイパンの次に旅しているのが、サイパンよりさらに遠いパラオです。
そのパラオ諸島の中の南に位置するカープアイランドがあり、ダイバー用ロッジがあり経営しているのがその業界では有名な
日本人岸川氏です。このカープアイランドへ上陸する際に必ずお世話になるのがこの木製桟橋です。
20061202DSC_0485.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/01/01 21:30 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/1465-178c3649