PageTop








アメリカン航空、成田A滑走路にランディング、そしてアイガー北壁

成田空港の着陸は、JL、AAやCXなどワンワールド加盟の航空会社はB滑走路、ANA、DL、UAなどの
スターアライアンスやスカイチームに加盟の航空会社はA滑走路という緩やかな傾向があるような
気がします。勿論絶対では無く、その時の混雑度や種々の理由から管制官の指示になるのでしょうが、
概してパイロットはA滑走路を好む傾向にあります。
無線のアプローチを聞いていると、管制官はRWY16Lを指定しているのにパイロットはRWY16Rをリクエスト
することが多いからです。


ということで、今夜はアメリカン航空がA滑走路(RWY16R)下りてきたのを6月4日に捉えました。
RWY16R用のタワー無線を聞いていたら、アメリカンのコールサインがあり、思わず得した気分に
なりました。そしてさくらの山の木陰から現れました。

DSC_1244.jpg

DSC_1245.jpg

最近では、アメリカン航空の新しいデザインの機が成田や羽田で見られるようになってきました。
私も先日、羽田空港から早朝出発する新デザインのアメリカン航空をゲットしましたが、
銀ピカの機体がグレーになってしまったのを少し寂しくも思いました。

DSC_1248_20130617222438.jpg

DSC_1250.jpg

この機体はレジ番号がN778ANのBoeing 777-223/ERです。勝手に言わせてくれるなら、
このアメリカン航空の新デザインですが、銀ピカのポリシュドスキンでカラーリングだけ
今度の新デザインだったら・・・・と思うのは私だけでしょうか?

DSC_1252.jpg

DSC_1254.jpg

日本に乗り入れをしているアメリカの三大航空会社の中で唯一、このAAだけが1機種のみの機材です。
他のDLやUAは複数機種です。他の機種のAAが見たいですね。B787に期待したいです。

DSC_1256_20130617222414.jpg

DSC_1257.jpg

さて、今夜の風景は26年前のスイスです。
アルプスの村、クライネシャイディックからのアイガー北壁です。世界三大北壁の一つです。
この北壁には白い蜘蛛 と呼ばれる最大の難所があります。アイガー北壁の登攀ルートの頂上直下にある最後の難所で、万年雪と氷が、白い蜘蛛の姿に見えるところをいいます。

037.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/06/17 22:49 ] 成田空港 | TB(0) | CM(2)

こんにちは

こんにちは♪さくら日記の姉です。いつもながら凄い航空写真ですね~
そして風景写真、私の数少ない海外旅行先の写真が度々出てきて、凄く懐かしくなります。クライネシャイデックに私が行ったのは13年前の冬ですが、ちょうどその倍の26年前にaMigOさんが行かれたんですね。写真は夏でしょうか。またスイスの写真も見せて下さい♪
[ 2013/06/23 16:07 ] [ 編集 ]

Re: こんにちは

姉 さま

こんばんは!
ようこそおいで下さいました。
スイスに行かれたことがあるのですね!
実は、私がスイスを訪れた時が新婚旅行で人生初めての海外旅行でした。
当時から山好きでしたので、海外に行くなら絶対にスイス!
と決めていました。
どうぞ、お時間のある時にまたおいで下さい。
私もまたお邪魔しますね!
ではでは~~

[ 2013/06/23 18:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/195-4073168e