PageTop
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








懐かしのジャンボのJAL CARGO 、そしてサイパンの沈船

おはようございます!
昨日は木曜日だったのでいつもの定例会だったので、こんな時間にアップです。
先日、古い写真の整理を行っていたら、未公開のJALやANAのジャンボの写真が
ゴソゴソでてきました。
日本の空から消えゆくジャンボ、そんなかつての勇姿をこれから時々ご紹介します。


まず第一弾はJAL CARGOで、撮影は2010年4月25日です。
成田空港RWY34Lエンドの芝山水辺の里近辺(航空科学博物館前)からです。
DSC5017.jpg

DSC5020.jpg

この機のレジ番号はJA8902です。機種はBoeing 747-446(BCF)、旅客使用から貨物用に転用した
機です。当時のJAL CARGOはこのようなノーマル塗装のジャンボ以外にも、ポリッシュドスキンの
ジャンボやBoeing767-300Fのフレーターが頻繁に見られました。

DSC5022.jpg

DSC5023.jpg

この撮影場所、北風時はかなり行っていましたが、最近ではRWY34Lのランディングポイントが南に
移動したため、この位置ではかなりの低空となり電線等も邪魔になることから
あまり行っていません。

DSC5025.jpg

DSC5027.jpg

さて、今朝の風景です。
サイパンのマイクロビーチにやってきました。とは言っても、ボートで沖合にでました。
ビーチからも見え隠れしている沈船です。
この沈船が大戦中のアメリカ軍の関係の船舶か否かは解りませんが、自分では勝手に日本守備隊
の砲撃で沈んだアメリカ軍のLSTだと決め込んでいます。

DSC_0033.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/06/21 06:04 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/198-06cc3c77