PageTop








迫りくるアエロフロート・カーゴMD-11(F) 、そしてサイパンの黄昏

最近、成田空港で撮影していて思うことは、フェデックスのMD-11Fが徐々に少なくなりBoeing777-200Fに
シフトされていることです。私はこのMD-11Fが好きなので世の流れとはいえ一抹の寂しさをせざるを得ません。
そんな中で、今年の4月28日午後5時近く、成田空港のRWY34Lエンドで到着機を撮影をしていたら、アエロフロート・カーゴのMD-11(F)がやって来てくれた時には、粘った甲斐があった!っと思いました。


無線のアプローチで午後4時半前にコールサインを聞いた時は思わずニヤリ・・・まわりの方々は皆さん
タワーを聞いているらしく他を見てたりお仲間と談笑したりしていました。
そしてやってきました。

DSC_9228.jpg

DSC_9231.jpg

フェデックスや今夜のアエロフロート以外に出会ったMD-11Fは、UPS、エバエアー、そして滅多に出会えない
ルフトハンザ、上海航空などのカーゴ便です。

DSC_9437.jpg

DSC_9439.jpg

この機体はレジ番号がVP-BDRのMcDonnell Douglas MD-11(F) です。
McDonnell Douglas 良い響きですね。

DSC_9440.jpg

DSC_9442.jpg

いよいよ着陸です。このように特徴ある機体がどんどん少なくなってきている昨今、
改めて思うのはANAジャンボの退役・・・・残念ですね。

DSC_9232_20130627225232.jpg

DSC_9233.jpg

ランディングの瞬間もバッチリ撮れました。かなり派手にスモークを出してくれました。
DSC_9237.jpg

では、今夜の風景です。
今夜は、サイパン島のマイクロビーチのサンセット直後の静寂の時間帯です。
太陽が落ちた後10分後位です。

DSC_5942_20130627225229.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/06/27 23:07 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/204-e9c5e455