PageTop
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








キャセイパシフィックのAirbus A330-300、そしてパラオのミルキーウェイ

お盆休みに入り空港に行きたい!という強い気持ちとは裏腹に、空は毎日霞んでいます。
こんな空の時に撮っても碌な写真にならないので、霞んでいることが解っている場合は出かけません。
成田ですと、横浜はなんでもなくても途中から霞んだりすることもあるので、そういう時は諦めの境地で
シャッターをきっています。
では、今夜は成田空港のキャセイパシフィック航空の離陸シーンです。


成田空港、朝のキャセイ航空CX509香港行ではジャンボは見た記憶がありません。朝のカーゴ便はジャンボなのですが、この便はBoeing777-300かAirbus A330-300という記憶しかありません。もっとも、私がたまたまジャンボに遭遇していないだけかも知れませんが・・・・
DSC_1735.jpg

このキャセイ航空CX509便は成田空港を概ね朝の9:30前後の出発で、香港まで約4時間45分のフライトで到着します。
そして、仕様機材は、Boeing777-300の時もあれば今日の写真のAirbus A330-300の時もあります。
ちなみにこの日はレジ番号B-LABのAirbus A330-343Xでした。

DSC_1736.jpg

DSC_1737_20130813173458c81.jpg

この場所成田空港第一ターミナルの展望デッキでの撮影時、私は必ずあることを意識します。それは、成田の象徴でもある大時計と絡ませて撮るということです。このキャセイではタイミング良く2カット連続で入れれました。
エアボーンのタイミングにより機体の真ん中の下に写し込むこめることがあります。
もっともカメラの連射機能を使えばいたって簡単なのでしょうが、私は基本、カメラの連射は使用しないので・・・・
ただ、この場所は、26番ゲートに駐機している飛行機がいるとそれが結構邪魔になります。というか、駐機しているのが殆どで、多くはヴァージンアトランティックです^^;

DSC_1738.jpg

DSC_1739_20130813173422a6b.jpg

気持ち良い位に翼がしなっていますね。羽田空港でもキャセイ機はやって来ているのですが、羽田便はジャンボだったりBoeing777-300だったり、時にBoeing777-200の時もありました。
DSC_1740.jpg

DSC_1741.jpg

DSC_1744.jpg

では、今夜の旅写真です。昨年世界遺産に指定された南の島パラオにあるミルキーウェイというポイントです。
ご覧の通り乳白色で神秘的色です。海底の石灰質の泥が美白美肌効果があり、ここで皆さん泥パックに興じます。深さは2~3m程度でしょうか。

DSC_7747.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/13 18:01 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/246-876ea6bd