PageTop








SWALジェット 那覇空港以来のご対面

今夜は。一昨日21日に広島の鷹さんと一緒に城南島で撮影を行っていた時に、JTAのSWALジェットがRWY22へ午後1:30にアプローチしてきました。その様子をアップします。約半年ぶりの再開です。

この便は石垣空港を10:40に出発したJTA070便です。石垣空港からは約2時間50分のロングフライトです。遠くに見えた時は小型機だけど何か感じが違うと感じていましたが、それもそのはずです。
20130921DSC_2495.jpg

20130921DSC_2496.jpg

このSWALですが、呼び方は「スワル」と呼ぶそうです。勿論、当時の社名は南西航空で英語表記が
SOUTHWEST AIR LINESなので、その略称だそうです。

20130921DSC_2497.jpg

20130921DSC_2498.jpg

20130921DSC_2499.jpg

このデザインはANAのモヒカンと同様の復刻版です。そしてこの復刻版デザインは、約5年間使用するそうです。
20130921DSC_2500.jpg

20130921DSC_2501.jpg

左翼に鳥が2羽絡んでいます。距離や高さは解りませんが飛行機と同じ高さだとしたらバードストライクの危険があったかもしれませんね。
20130921DSC_2502.jpg

SWALジェットは今年の3月に那覇空港で撮りましたがそれ以来のご対面です。石垣島・・・・未体験です。
一度は訪れてみたいものです。

20130921DSC_2504.jpg


さて、今夜の風景は朝日に光る柿の木と富士山のコラボです。
場所は河口湖長崎公園です。

_DSC5309.jpg


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/23 18:19 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/285-006200f0