PageTop
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








浮島公園からのANA Boeing787初号機を撮る、 そして昇仙峡の秋

いよいよ秋本番を迎えましたね。紅葉の便りもちらほら聞こえてきます。
今日は横浜は雨です。ということは羽田も成田も雨です。
私は今年の3月に定年を迎え今はそのまま継続雇用され正社員から嘱託として身分が替わってしまっていますので趣味・遊びも以前とは違ってかなり自粛をしており成田にもしばらく行っていません。
でも、今月中に1度は成田にも出撃したいと思っています。

では、今夜のお題は羽田空港RWY34Lへアプローチする全日空のBoeing787を川崎の浮島公園から狙った様子です。


北風運用時に沖縄・九州、中四国等の西・南方面から戻ってくる便は基本、A滑走路のRWY34Lと決まっています。ですので、浮島公園にいるとかなり忙しくなります。
20111217DSC_3157.jpg

D滑走路運用前は到着便すべてのアプローチが北風時はここでしたので更に忙しかった記憶があります。南・西風時には、城南島海浜公園にいるとRWY22へのアプローチで同じようにとても忙しい撮影となります。
20111217DSC_3158.jpg

20111217DSC_3162.jpg

一時期Boeing787は色々なトラブルに見舞われANA、JL共に約4か月間位でしょうか飛行停止となってしまいましたが6月1日から復帰しました。そして今では更に機数も増え日本の空を飛び回っています。
20111217DSC_3163.jpg

20111217DSC_3164.jpg

そういえば、ユナイテッド航空もBoeing787を導入し、成田でも見ることができるのですが、パラオに行く時に出発ロビー内からは見かけたのですが、それ以外未だに遭遇していません。年内にはなんとか自分のカメラで撮りたいものです。
20111217DSC_3166.jpg

20111217DSC_3172.jpg


では、今夜の風景です。
かなり前の撮影ですが秋真っ盛りの昇仙峡の覚円峰です。この覚円峰は昇仙峡の主峰ですが、覚円というお坊さんが畳が数畳敷ける広さの頂上で修行したと言い伝えられています。

_DSC5140.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/10/05 18:17 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/296-1fbb8f0c