PageTop








ルフトハンザのA380豪快なタイヤスモークでランディング、そしてパラオの海を独り占め!

成田空港にはルフトハンザドイツ航空は1日2便やってきます。
暫くの間、Airbus A380とA340でしたが、最近になってA380い替わってジャンボが来ていることは
このブログでも何度かご紹介しました。
そこで、ジャンボに替わる前のAirbus A380の到着シーンをご覧ください。


フランクフルト発LH710便は、約11時間掛けて日本にやってきます。
成田に到着するのは定刻で朝の8:30前後です。そしてこの日はとてつもないく
タイヤスモークを伴って到着しました。

20111225DSC_5145.jpg

20111225DSC_5147.jpg

私が旅客機の写真を撮り始めた頃、このLH710便は未だジャンボでした。
そしてこのA380になり、再びジャンボに戻ってくれたということです。
ジャンボになったことで他にも喜んでいらっしゃり方も多いと思います。

20111225DSC_5149.jpg

20111225DSC_5163.jpg

そして機は反転しゆっくりと第一ターミナルの横を通り過ぎていきます。
そして、もの前の26番ゲートに駐機中の大韓航空のAirbus A380の後ろを通り過ぎていきました。

20111225DSC_5166.jpg

20111225DSC_7331.jpg


では、今夜の風景写真です。
パラオでは大小さまざまなロックアイランドがありますが、これらの周辺にはいくつもの
シュノーケリングスポットがあり、自分だけで独り占めなんてことも度々あります。

20061129DSC_9925.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/18 22:33 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/396-a6651270