PageTop
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








ユナイテッド航空Boeing787、成田RWY34Lへファイナルアプローチ、そしてサイパン沖の座礁船

今日も未だ梅雨が明けていないのにじっとりした暑い1日でした。
皆さん、熱中症予防は万全ですか?
そのような中、私の職場が現在の3階から2階へ引っ越すため、今日は当面不要な紙の書類を書庫に移動させるなど大汗をかきましたので晩酌のビールは美味しく頂けました!


Boeing787は日本の全日空そして日本航空は早い時期に導入しましたが、海外のエアラインで一番最初はどこだったのでしょうか・・・・?成田空港発着便ではユナイテッド航空が海外のエアラインとしては最初だったような気がします。
そこで、今夜は今年撮影したユナイテッドのBoeing787のアプローチをご覧ください。

20140322DSC_8447.jpg

20140322DSC_8449.jpg

そしていつものように迫り来る飛行機をググゥ~~と寄っての1枚です。このようなカットは飛行機が大型であればあるほど臨場感が増す感じがします。
20140322DSC_8450.jpg

このBoeing787はアンチコリジョンライト(衝突防止灯)が点灯しているシーンが撮り易いことではマニアの間でも通説となっています。このようにかなりタイミングを合わしてゲットできます。
20140322DSC_8452.jpg

20140322DSC_8454.jpg

このBoeing787昨年の1月初旬のトラブルに始まり、約6か月近く世界の空から消えたことがあったのは未だ記憶に新しいことではないでしょうか?でも、今や、多くの航空会社が使用しこれから先の世界の空の主役になるのではないかと思います。
20140322DSC_8456.jpg

20140322DSC_8458.jpg

では、今夜の飛行機以外の写真は船です。でも、横浜港大桟橋の船ではありません。
成田から約3時間、2500Km南の先にあるサイパン島での沈船です。
マイクロビーチの沖合どれくらいでしょうか・・・・800m位?に位置しています。太平洋戦争当時のアメリカ軍の破壊された上陸用船舶でしょうか・・・バックのサイパン本島の右の方の一番高い山がサイパン島最高峰のタポチョ山で海抜473mですが、この山の一番の裾野は世界最深のマリアナ海溝でその高さは11,000mを超えています。

DSC_0033_201407162145054a4.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/16 22:05 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/568-eb0385ed