PageTop
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








フィリピン航空のAirbus A321朝の成田Bランに到着です。そして蓮の花の蕾がひとつ・・・

今日は日航機123便の悲劇から29年目となる日でした。民放のTV局でも特集を組み最新の音響技術での再検証の結果新たな事実が浮き上がったとの放送をしていました。
この事故のその日、私は32歳で未だ独身でした。友人でもある先輩と二人で、長野の猿倉~白馬大雪渓を経由して白馬岳山頂におり、夕方6時過ぎから宿泊先の白馬山荘の売店の横の談話室で白馬岳山頂から群馬方面を眺めていましたが、雲で何も見えない状況でした・・・・まさか、まさにその時間にこんな悲劇が起こっているとは・・・・・
翌朝3時過ぎに起床し天気予報を聞くためにラジオをつけると・・・・・・JL123便消息不明のニュースが・・・・・
全ての犠牲者に合掌・・・・・


では、今夜のお題に参りましょう。
最近、羽田でもそうですが成田でもフィリピン航空のAIrbus A321を何故か良く見ます。成田では以前はAA330だったような気がしますが集客の問題でしょうか・・・・小型化されているようです。

20140804DSC_3141.jpg

20140804DSC_3143.jpg

この日は空も澄み、雲も面白い雰囲気を出していたので、やや引き気味で空の様子も多めに入れても撮りました。
20140804DSC_3144.jpg

20140804DSC_3145.jpg

20140804DSC_3146.jpg


この機体のレジはRP-C9902、機体はAirbus A321-231 でシャークレットも付いていることからかなり最近導入されたと思われます。
20140804DSC_3147.jpg

20140804DSC_3148.jpg

20140804DSC_3149.jpg

では、今夜の飛行機以外の写真は再び三溪園の蓮の蕾です。まだ固い蕾ですね。開花にはマダマダ・・・・・
20140721DSC_1328.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/12 21:56 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/591-05d435e7