PageTop








羽田で見かけたMIATモンゴル航空、そして砂漠のような富士山宝永火口壁

さて、今日は撮影日和のお天気でした。
多くの方が飛行機に限らず多くな写真ファンがお出かけになったおとでしょう^^
しかし、私はどこへも出かけませんでした。完全オフを決め込みました。
では、早速今夜のお題に移りましょう。


相変わらず事前情報を持ち合わせないaMigOですが、昨日も国際線ターミナルに到着してオッヨ!っと思ったのは駐機していたMIATモンゴル航空を一瞬スカイマークか?っといつもながら学習効果のないことを露呈してしまいました^^;
MIATモンゴル航空がこちらを向いているのです。
成田では比較的見慣れているのですが、羽田に来ていることを全く知り得ていなかったので、このようなお恥ずかしいことを繰り返してしまいました。

20140927DSC_5731.jpg

タラップが付いているから到着したばっかりなのかな・・・・?それともこれから搭乗するのかな・・・・・・っと思っているうちにタラップがいなくなってしまいました。バスが来て搭乗客を連れて来たわけじゃないし・・・・・ステイのため移動かな・・・?っと思っていました。
20140927DSC_5734.jpg

そうしているうちにプッシュバックされ機首をどちらに向かせるのかな・・・・・?と思いつつ・・・・結論はこの通りです。
20140927DSC_5735.jpg

20140927DSC_5736.jpg

そして、トーイングカーに引かれ移動してしまいました。
20140927DSC_5737.jpg

あとで調べた結果、MIATモンゴル航空は火曜と土曜日の週2便運航で、午前9:40頃到着し、午後13:20頃出発することが解りました。ですのでこの写真は到着時の乗客を降ろしたあと、出発までの間どこかで翼を休めるために移動したんだ!っと理解しました^^;
20140927DSC_5740.jpg

では、今夜の風景は、再び宝永火口の壁です。
すごい形相です。まるで月の砂漠のようでもあります。この写真でははっきり解りませんが、オリジナル画像では一番のピークに人が4~5人いるのが解ります。

20140819DSC_4368.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/28 20:30 ] 羽田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/637-9b3cb09a