PageTop
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








オーソドックスにANA国際線Boeing777-300ERのアプローチ、そして近所の古民家の邸内

今日は端午の節句、鯉のぼり、柏餅、ちまき、そして菖蒲湯とこの日に欠かせないものがたくさんありますが、皆さんのお宅では如何でしたか?
当家は息子も成人してしまっているので、最近では柏餅と菖蒲湯だけです。そして菖蒲ですが、昔と違って殆どにおがしませんね。子供の頃、子供の日の銭湯の菖蒲のにおいが懐かしいです。


では、早速今夜のお題に入りましょう。
ごくごくオーソドックに成田A滑走路RWY34Lへアプローチするなが~~いBoeing777-300ERです。
国際線仕様なのでさぞかし機内も素晴らしいのでしょうね^^

20150214DSC_0126.jpg

このBoeing777-300は国際線にはERタイプが使用されていますが、主翼には尖がったWLでは無くレイクド・ウィングチップという構造になっています。
20150214DSC_0127.jpg

20150214DSC_0128.jpg

20150214DSC_0129.jpg

この300型は全長が73.9mと、従来のBoeing747-400よりも長い機体となっています。また航続距離はERタイプで14,700Km弱と成田からどこまで?と言われても答えようのない距離です。ちなみに東京~ロスアンゼルスで約8,900kmです。
20150214DSC_0131.jpg

20150214DSC_0132.jpg

そしてこの通称トリプルセブンには色々なタイプがありますが、2012年12月末の時点で世界中の航空会社等にで1000機以上が納入されているそうです。
20150214DSC_0133.jpg
※2015/2/14撮影

では、今夜の一枚です。
今夜は、私の自宅のそばに古民家というか、当地で江戸時代から代々名主をつとめてこられたご子孫が守られているお屋敷の邸内へ入ることができその見事な主屋を撮影することができました。折りしもフジの最盛期でした。尚、このお屋敷の長屋門と主屋は横浜市指定文化財になっています。

20150426DSC_9891.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/05 22:18 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/856-5b7c845f