PageTop
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








長いボディのBoeing737-900 成田にて

ボーイングのベストセラー機、B737は最初の100型機の初飛行1967年から既に
46年が経過し未だに世界中から発注されています。
その中で現在日本で主流なのは800型機ですが成田では大韓航空の
900型機を見ることができます。


普段であれば夜8時前後に到着するKE717便が大幅遅延のため朝7時半頃に済州島から到着しました。
DSC_2012.jpg

到着のこの機はBoeing 737-9B5 、レジ番号HL7727です。
900型は一世代前の800型に比べ全長で約2.6長く、乗客数で18~26名程多いそうです。

DSC_2014_20130218215159.jpg

この成田~済州島を往復している便は以前はAirbus A300-600で運行していましたが、
A330-200になったり今はこのB737-900になっています。

DSC_2016.jpg


その後約2時間半後にKE718便として済州島に向かって離陸します。
DSC_9063.jpg

DSC_9065.jpg

最近では、この便はB滑走路からの離陸になることがかなり多いようです。
DSC_2313.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/02/18 22:08 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/96-a368c5e6