PageTop








新デザインの中国東方航空Airbus A330-300、そして瀬戸内海と航跡

あれだけ暑かったのが一転してとても過ごし易い陽気が続いています。
と同時に曇り空と雨、カメラマンとしては歯がゆい日が続く週末ですね。来週の予報もずーと曇りや雨模様です。
今夜はそんな空模様ではなく、成田の快晴の空をお楽しみください。


では、今夜のお題に参りましょう。
最近良く見かけるようになってきたのが新しいデザインの中国東方航空機です。初めて見たのは今年の2月、富士山静岡空港で見たBoeing737-800でした。そして次に見たのが今夜のA333です。

20150714DSC_5235.jpg

20150714DSC_5237.jpg

このデザインはどちらかと言うと中国的ではないように感じます。初めて見た時は垂直尾翼を見てマレーシア航空かと思ってしまいました。この機はB-6128のAirbus A330-343 です。殆ど機体も汚れていません。
20150714DSC_5240.jpg

20150714DSC_5244.jpg

20150714DSC_5246.jpg

この日は今年の7月14日でしたが、この後8月22日には東方航空では初めて見るBoeing777-300と遭遇しました。いづれご紹介しますがそのトリプルセブンはJALに見えてしまいました(笑)
20150714DSC_5247.jpg

20150714DSC_5249.jpg

20150714DSC_5251.jpg

では、今宵の1枚です。
以前に四国の松山~道後温泉に旅をした時に帰りは松山観光港から広島港までフェリーに乗りめて瀬戸内海の航海を体験しました。その時、船尾から航跡を撮ってみました。

20110417DSC_9281.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/29 21:50 ] 成田空港 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amigoplane.blog.fc2.com/tb.php/974-1ecdc759