FC2ブログ

ミュンヘンからのルフトハンザがAirbus A340-600で来てくれました。そして沖縄首里の識名園

今日は午前中には天気も回復し、春のように暖かかった日中でした。暑がりのaMigOはチョット動くと暑く感じ腕まくりをしてしまうような気候でした。明日は今日ほどを上がらないようですが、暖冬と言えるような気候のようです。
では、早速今夜のお題にまいります。今夜は羽田空港第二ターミナル展望デッキからです。今では成田では見れないルフトハンザの旅客便、ミュンヘンからのLH714便は随分前からAirbus A350-900に更新されていますが、時折嬉しいことに絶滅危惧種のAirbus A340-600が来てくれます。そんなとある日の嬉しい様子です。
20190416DSC_6609_01_20200217212655028.jpg

20190416DSC_6610_01_20200217212657d15.jpg

今では成田空港では見れなくなってしまったルフトハンザですが、羽田空港ではしっかり2便共見ることができます。成田空港時代はミュンヘンからの便はかなり前は今夜のAirbus A340-600でしたが、成田最後の頃はAirbus A340-300でした。そのおかげでスターアライアンス仕様が見れましたが!嬉しいことに到着後Uターンに再び目の前に!
20190416DSC_6611_01_2020021721265893a.jpg

20190416DSC_6613_01_202002172127009cc.jpg

20190416DSC_6614_01_20200217212701495.jpg

この機はレジ番号がD-AIHEのAirbus A340-642、機齢が16年少々の機体でまだ現役で飛んでいます。昨年秋ごろ位でしょうか新デザインに更新されました。ということはまだ退役は先のようですね。
20190416DSC_6615_01_20200217212703318.jpg

20190416DSC_6617_01_202002172127047d1.jpg

◆今夜の1枚
今夜は沖縄からです。非常に雰囲気があり好きな庭園です。過去に2度ほど訪れており、あと1回は行きたいと思っています。識名園は、琉球王家最大の別邸で国王一家の保養や外国使臣の接待などに利用されました。
20171119DSC_7412_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村

では、最後に戦跡関連の告知です。 ※本日更新しました。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

Western Global AirlinesのBoeing747-400Fが目の前を通過しスタンディング・テイクオフ、そして誰もいない朝の東京港

今日は朝の早い時間はまだ雨は降っていませんでしたが8時頃になりと降りだし、そのまま本格的に降りだしました。そんな日曜日ですので、何するわけでもなくひたすら調べものと過去の遅々として進まない撮影データの現像に明け暮れました。明日から、また学校やお仕事の方も多いかと思います。一週間頑張ってください。
では、早速今夜のお題にまいります。今夜は成田空港で時々出会えるカーゴフレイターWestern Global AirlinesのBoeing747-400Fです。この日まさか出会えるとは思っていなかったので、カーゴエリア方面からやって来た時は思わずガッツポーズでした!
20200121DSC_1324_01.jpg

20200121DSC_1325_01.jpg

Western Global Airlinesはアメリカのフロリダ州を本拠にしており約6年前から事業を開始した新しい航空会社です。ちょっと古いデータですが、保有機材はMD-11Fが10機強に今夜ご紹介しているBoeing747-400Fが2機といった保有です。
20200121DSC_1326_01.jpg

20200121DSC_1327_01.jpg

この機はレジ番号がN356KDのBoeing 747-446BCFで、もともとは日本航空の機材で当時のレジ番号はJA8911として旅客便に使用されていたものがJAL CARGOのカーゴ便となり、その後アトラスエアも移籍し、さらに現在に至るということで、機齢も26年近いベテラン機となっています。さて、RWY34Lに到着しスタンディング・テイクオフで出発です。この続きはまた後日ということで。
20200121DSC_1342_01.jpg

20200121DSC_1343_01.jpg

20200121DSC_1344_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜はここのところ早朝に出撃している羽田空港近くの城南島海浜公園で、朝の東京港の一コマです。行き交う貨物船や海の中に立つ衝突防止のための構築物がたくさん見えています。対岸は千葉の袖ケ浦方面です。
20200109DSC_0216_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村

では、最後に戦跡関連の告知です。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

7年ぶりの流し撮り、なんとか流れてくれました(笑)そして河津桜が満開です。

今日は晴れのようで晴れていないというような感じの空模様でした。でも、お花を撮るには絶好のコンディションなので、毎年撮影している自宅から少し離れていますが、穴場的な河津桜のスポットがあるので行って来ました。これぞ満開といった状況でした。
では、今夜のお題にまいります。ここの所、とても久しぶり、おそらく7~8年ぶり位で流し撮りしています。羽田空港と成田空港でそれぞれ対象を絞って流しています。まぁ、なんとか流れてくれています(笑)ということで、今夜は羽田空港での流し撮りです。ちなみに自己採点では70~75点といったところでしょうか…

まずは、赤組青組Boeing777-300の2機です。
20191216DSC_3607_01.jpg

20191216DSC_3622_01.jpg

次はAir DoBoeing737-700スカイマークBoeing737-800の2機です。
20191216DSC_3654_01.jpg

20191216DSC_3634_01.jpg

次に海外組、アシアナ航空と中国国際航空Airbus A330-300です。
20191216DSC_3829_01.jpg

20191216DSC_4222_01.jpg

そして最後は再びAir DoのBoeing767-300ERです。
20191216DSC_4267_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は撮りたてのホヤホヤです。令和初めての河津桜です。文字通り伊豆の河津町が発祥の地で、大島桜と寒緋桜が自然交配し河津の地で芽生えたというのが通説です。一般的な染井吉野と違って色が濃く、また花の期間がかなり長く楽しめます。
20200215DSC_2537_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村

では、最後に戦跡関連の告知です。 ※本日更新しました。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

ANAのトリプルセブン城南島をアプローチ、そして大倉売雨梅林の枝垂れ梅

TVを見るとどこかしらの局が放送している新型コロナウィルス関連の放送、しかし困ったものです。勝浦のホテルから一時帰国者が帰路についたといった良いニュースもあるかたわら、医師が感染した等徐々に国内でも波紋が広がっています。自衛しか今のところありません。
では、今夜のお題にまいります。今夜は日本の青組さんに登場してもらいました。場所は羽田空港南風運用時RWY22アプローチを城南島から待ち構えました。今後、夏ダイヤからは一部の管制・進入コースが変わります。
20191107DSC_2148_01.jpg

20191107DSC_2149_01.jpg

かつて羽田航空にD滑走路ができる前の南風運用はRWY16Lアプローチだけでした。そして西風卓越の場合に限ってRWY22アプローチだったので、このアプローチは非常に貴重でした。なのでD滑走路ができた時はこれから南風ではいつも見れると喜んだものです。
20191107DSC_2150_01.jpg

20191107DSC_2151_01.jpg

20191107DSC_2152_01.jpg

この機はレジ番号がJA717AのBoeing 777-281ERの国際線用です。機齢は約13年半の中堅機です。どこから帰って来たかは不明ですが、RWY22なので、アジア圏からでしょうか…
20191107DSC_2153_01.jpg

20191107DSC_2154_01.jpg

20191107DSC_2155_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は昨日6年ぶりに行った大倉山梅林で、名物の大枝垂れ梅の一部を切り取って撮ってみました。
20200212DSC_4401_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村

では、最後に戦跡関連の告知です。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

羽田空港のガルーダ・インドネシア航空スカイチーム仕様、そして横浜ハンマーヘッドクレーン

コロナウィルスのためダイヤモンドプリンセスに缶詰になっている乗客等のためにシウマイでお馴染みの崎陽軒さんが4000食のシウマイ弁当を差し入れたのですが、代理店~運航会社~船の連携が悪く配られないまま賞味期限を過ぎてしまったという、折角の善意が泡に帰してしまいました。横浜市民としては残念でなりません。
では、今夜のお題にまいります。今夜は羽田空港のガルーダ・インドネシア航空スカイチーム仕様です。
20190416DSC_6687_01.jpg

20190416DSC_6688_01.jpg

ガルーダ・インドネシア航空で思い出すのは今から20年以上前でしょうか…福岡空港で離陸途中でエンジン異常により離陸中止をした機材が失敗しオーバーランした事故がありました。その1か月後に出張で福岡に行った時、滑走路の脇にブルーシートに包まれた機体がありました。
20190416DSC_6689_01.jpg

20190416DSC_6690_01.jpg

この機はレジ番号がPK-GIIのBoeing 777-3U3ER、機齢が4年少々の新しい機体です。成田空港でもお馴染みですね。
20190416DSC_6691_01.jpg

20190416DSC_6692_01.jpg

◆今夜のみなとみらい
みなとみらいには最近新しい名所ができました。新港ふ頭の突先にあるハンマーヘッドクレーンです。このクレーンは以前からありましたが、そばで見ることはできませんでした。今は現役を退いていますが100年以上も昔に建造されたものです。
20200102DSC_0178_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村

では、最後に戦跡関連の告知です。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック ※本日、更新しました。