FC2ブログ

SWALジェットカラー、地元那覇空港に似合っていますね!

先月の那覇空港出撃での収穫の一つにSWALジェット復刻版をパターンを変えて毎日撮影できたことです。
この飛行機はやはり琉球地方に似合っています。
今夜は枚数は少なく4枚ですが、RWY36エンドでこれからまさに離陸待ちの様子です。
撮影は瀬長島ホテル駐車場脇から500mmで撮影しています。


この日3月27日は那覇空港で成田から到着したジェットスターの乗客が機内持ち込みが禁止されている
はさみ類を持ち込んだため朝から空港閉鎖に近い状態でした。殆ど離発着が無い中、離島便だけは
大丈夫だったようで時々小型機が到着したり出発していました。

DSC_8395.jpg

この瀬長島ホテルは高台にあるので時に那覇市内を絡ませて撮ることができます。
DSC_8396.jpg

このSWALジェット復刻版は新石垣空港開港を記念してペイントされましたが、このカラーリングは
かつて1978年12月に南西航空初のジェット機として導入されたBoeing737-200から使用され1993年に
社名がJTAになるまで使用されていたそうです。

DSC_8397.jpg

このデザインでの就航期間は5年間だそうです。いよいよ離陸です。SWALジェット奥にはコールサインTIDAの
P-3Cオライオンが日本の空と海を守るためにずらりと並んでいます。

DSC_8398.jpg


さて、今夜の風景は地元横浜の新港サークルウォークです。
この歩道橋は赤レンガ倉庫のそばにあります。12mmの超広角を使用しています。

SDSC_5510.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments