FC2ブログ

快晴の成田の空、デルタ航空DAVID.C.GARRETT号が気持ち良さげに上昇中、そして福岡柳川の川下り

今朝の出勤時、雨は上がったと思い込んで会社に向かうと途中から真っ黒な雲、そしてポツリポツリと降ってきました。
幸いにいつもカバンの中に折り畳み傘を忍ばせているので濡れずにすみましたが、従業員の中には結構濡れて出勤された方もいました。

それでは、早速今夜のお題にまいります。
デルタ航空のスペマです。しかも珍しいLRタイプです。LRタイプは世界で一番航続距離が長い旅客機と言われており、記録では
香港~ロンドン間21,600kmを飛行した記録があります。
20170825DSC_3540_01.jpg

20170825DSC_3541_01.jpg

この機はレジ番号はN708DNのBoeing 777-232LR 、実はもう一つ特徴があります。よく見ないと分からないのですが、機首コックピットの下に何やらサインのようなものが描かれています。
これは、デルタ航空で長年CEOを務めた“ DAVID.C.GARRETT”にちなんだスペマだそうです。
20170825DSC_3542_01.jpg

20170825DSC_3543_01.jpg

20170825DSC_3544_01.jpg

このLRタイプの特長はBoeing777-300ERが搭載するGE90-115Bエンジンを最適化したこと、さらに主翼端は777-300ERと同様にレイクドウイングチップを装着し、主翼幅も300ERと同じにしているそうです。
20170825DSC_3546_01.jpg

20170825DSC_3547_01.jpg

20170825DSC_3548_01.jpg

◆今夜の一枚
今夜は福岡に飛びました。先日旅した中のメインなイベント福岡柳川市での川下りでの一コマです。とても長閑で風情がある1時間でした。
20180310DSC_7070_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments