FC2ブログ

かなり古くてすいません(;^_^A中部セントレアのユナイテッド航空Boeing737-700、そして沖縄首里の玉陵

今夜は私の退職にあたっての職場の送別会なので予約投稿で失礼します。
今月末で勤続43年6か月の区切りとして会社を退職するので、職場の送別会を開いてくれるということです。
内容は中華です^^

ということで、早速お題にまいります。
今夜はかなり古い未公開画像から、中部国際空港 セントレアのユナイテッド航空の到着と出発シーンです。機材はBoeing737-700、-800に比べて胴体が短いタイプです。まずは、到着し、スポット方面にタキシングです。
20120114DSC_6896_01.jpg

20120114DSC_9115_01.jpg

この機はレジ番号がN14735のBoeing 737-724で、機齢はすでに20年近くになりますが、まだ現役で頑張っているようです。
この短いタイプどこか憎めず好きなんです。以前出張で新千歳から仙台に移動の際にANAのBoeing737-700に搭乗した経験があります。このブログを作っていて気が付いたのですが、セントレアの草は広島空港と同じように赤味のかかった草ですね。
20120114DSC_9117_01.jpg

20120114DSC_6897_01.jpg

20120114DSC_6898_01.jpg

セントレアという空港、私の撮り方だとどうにも撮りにくい空港です。どうしてもブログを意識した撮り方なので到着でも出発でもその一定時間の間はヒコーキを追うのですが、このセントレアの展望デッキの作りはどうにも撮りにくく、向いていないのでこの時初めて出撃した以降一度も行っていません。同じ愛知の空港に行くのであればセントレアではなくトラフィックが少なくても小牧にいきます。
20120114DSC_6960_01.jpg

20120114DSC_6963_01.jpg

20120114DSC_6964_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は沖縄からです。沖縄には世界遺産に指定されている建造物があります。その中で一番ポピュラーなのは首里城ですね。
その首里城のそばには『玉陵』と呼ばれるお墓があります。1501年、尚真王が父尚円王の遺骨を改葬するために築いたもので、
たまうどぅんと読みます。
20171119DSC_3401_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments