FC2ブログ

韓国の新しいLCCエアソウル、そして重陽の節句の山手111番館

今日は夕方になってかなりの雨になりました。
帰宅途中に新横浜で買い物をし駐車場に車を入れた頃は未だ降っていなかったのですが、買い物が終わり車を出して屋外にでたらかなりの雨でした。
前々からフロントガラスの油膜が気になっていたので、そのままYellow Hatへ直行し油膜取りや、無くなってしまっていた撥水剤を買い、そのまま使用して視界が確保できるようになりました。

では、早速今夜のお題にまいります。
今夜は韓国の新しいLCC、エアソウルです。韓国のLCCというとイースター航空 (ZE)、エアプサン (BX)、ジンエアー (LJ)、チェジュ航空 (7C)、ティーウェイ航空 (TW)が成田空港ではお馴染みですが、いつ頃からだったでしょうか…成田便が就航したのはおそらく2年前の今頃だったように記憶しています。
20180506DSC_3106_01.jpg

20180506DSC_3108_01.jpg

このエアソウルはアシアナ航空の子会社として2015年の春頃に設立し、翌年の夏に国内線として就航し始めました。その後、日本での航空運送事業の許可もとり成田便が就航しました。
20180506DSC_3109_01.jpg

20180506DSC_3111_01.jpg

20180506DSC_3112_01.jpg

基調となっている色はペパーミントとでもいうのでしょうか…爽やかな色使いですが、全体デザインとなると、ちょっと残念という感じに思えます。この機はレジ番号がHL7790のAirbus A321-231で、当然のようにアシアナ航空からの移籍機です。
20180506DSC_3113_01.jpg

20180506DSC_3114_01.jpg

20180506DSC_3115_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は最新の山手西洋館の一つ山手111番館で飾られている重陽の節句装飾です。9月9日重陽の節句の日にちなんで山手西洋館のいくつかの館で開催されており、先日すべて回ってきました。ちなみに今夜の山手111番館にはお洒落な喫茶室も併設されており、私のお気に入りになっています^^
20180906DSC_2514_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments