FC2ブログ

久しぶりのFEDEX-Airbus A300B4-622Fとご対面、そして我が家の秋バラ一番花

今日は、パスポートの受け取りに横浜山下公園まで行く用があったので、天気も上々だったので、カメラを携えて出掛けました。
横浜港大さん橋にはお馴染のダイヤモンドプリンセスが入港していました。
さらに、せっかくなので新装になってから一度も上っていないマリンタワーの展望台まで上がってきました。子供の頃以来なのでずいぶんと久しぶりでした。

では、本題に移ります。
今夜は10月終わりに出撃した時に出会った絶滅危惧種です。FEDEXのAirbus A300Fです。
殆ど変化のない画像が続きますが、珍しい機種ですのでご勘弁を^^
20181031DSC_0394_01.jpg

20181031DSC_0396_01.jpg

この機はレジ番号がN717FDのAirbus A300B4-622Fでもともとは大韓航空の旅客便だった機材がFEDEXに移籍したようで機齢はなんと32年を超えている超古参機です。
20181031DSC_0397_01.jpg

20181031DSC_0399_01.jpg

私がヒコーキ写真を撮り始めて頃は、基本すべてがMD-11Fでした。時にAirbus A310Fが来て喜んだりもしていました。更に、MD-10Fが来たこともありました。その後、Boeing777-200Fが導入され徐々に増え今では主流になりましたが、最近はBoeing767-300Fも結構見かけ、一度だけBoeing757-200Fが成田に飛来したこともありました。
20181031DSC_0400_01.jpg

20181031DSC_0401_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は私が自宅で栽培しているバラが、この秋の一番花が咲きましたので、ドアップでご覧いただきます。
20181121DSC_4106_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村

スポンサーサイト



0 Comments