FC2ブログ

Tea GreenのFDA、県営名古屋空港に到着です。そして靖国神社・就遊館の零戦52型

今日は夕方から今年2回めの新年会なので予約投稿となります。
かつてお勤めしていた会社の30代40代と勤務していた職場の先輩たちとのお集まり”人事部会”です。
横浜駅前でのお店です。

では、今夜のお題です。久しぶりの県営名古屋飛行場からです。もちろん、この空港ではFDAですね。FDAは12機保有しており、
そのうちのTea grennで、グリーン系統の機体が3機の内2色は同じ色、そして残り1機がこのTea greenです。
20180419DSC_9357_01_201901301333505e5.jpg

20180419DSC_9358_01.jpg

県営名古屋空港、通称は小牧空港とも呼ばれていますが、セントレアが開港する以前は、この空港で国際線が離発着していました。そういうこともあり、空港ビルや駐車場もしっかりと完備されています。また、当時の国際線では、今は存在しないヴァリグブラジル航空や分割前の中国民航も離発着していました。
20180419DSC_9359_01_20190130133353b81.jpg

20180419DSC_9360_01_20190130133354b82.jpg

もともと、この空港は戦前に陸軍の飛行場として開設されましたが、敗戦で米軍の使用と管理下に置かれていました。ターミナルビル展望デッキから目の前には航空自衛隊小牧基地としてハンガー等も見ることができC-130H、U-125A、UH-60JそしてKC-767といった自衛隊機の離発着も見ることができます。
20180419DSC_9361_01_20190130133355411.jpg

20180419DSC_9363_01_20190130133357e03.jpg

◆今夜の1枚
今夜はここもヒコーキネタです。靖国神社就遊館には修復されたゼロ戦が永久展示されています。かつての日本の航空隊基地であったパプアニューギニア地方のラバウルで発掘された機体の零戦52型です。
20190103DSC_6942_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments