FC2ブログ

キャセイ航空CX524便が香港から到着です。そして、山手西洋館外交官の家のバレンタイン装飾

昨年の10月の手術以来早いもので4カ月が経過し、術後1か月後のMRIやX線検査でもまったく異常もなく、先月末の3か月検査でも主治医・執刀医からもとても良い状況で推移しています。今の所は大成功ですと言われホットしているところです。次は4月に術後半年後の精密検査入院です。日程は未定ですが、来月1日に外来受診時に決まる予定です。

と、私的なことで失礼しました。今夜のお題にまいります。
今夜は香港のフラッグキャリア、キャセイ航空です。成田空港の朝の到着受け入れ時刻直後に到着なので概ね0600ちょっとというところでしょうか…?かつてカンタスQF21便が朝到着してた頃は、B滑走路の到着1番機争いをしていたことが懐かしいです^^
RWY16Lエンドの知り合いのおかあさんの畑の中から中継録画でお送りします(笑)
このあたりで高度は概ね100ftくらいでしょうか…?
20160825DSC_3148_01_20190214175301a89.jpg

20160825DSC_3149_01_20190214175302419.jpg

この機はレジ番号がB-HNQのBoeing 777-367です。羽田空港でもそうですが、香港から到着するBoeing777-300、多くはERタイプではないケースが多いようですね。もっとも-300の航続距離は-ERより約3,500km短く11,000Km強なので、日本と香港の距離を考えれば、-ERタイプでなくてまったく問題ないわけですね。
20160825DSC_3150_01_20190214175304ebb.jpg

20160825DSC_3151_01_20190214175305327.jpg

20160825DSC_3152_01_20190214175307109.jpg

日本の赤組・青組両社は、-300は国内線用、-300ER国際線用と明確に区分して運航しています。なかには、Boeing777-200やBoeing767-300のように国際線で使用していたERタイプを格下げして国内線に使用しているケースがありますが、この-300ERに限っては私は未だ経験していません。
20160825DSC_3153_01_20190214175308b03.jpg

20160825DSC_3154_01_20190214175310be2.jpg

◆今夜の1枚
今夜は山手西洋館の外交官の家でのバレンタイン装飾です。内容的にはかなりシックで重厚な装飾でした。
20190212DSC_3432_01.jpg


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments