FC2ブログ

WLの無いANA Boeing767-300ER、そしてとても珍しい水の無い帆船日本丸の改修姿

穏やかなお天気の日曜日ですが、如何お過ごしでしょうか?
少し北風が冷たく感じる朝でしたが、陽が高くなるにつれて暖かくなってきました。
さて、今夜は予約投稿です。ここの所、ガタガタしてて行けなかった、地元友人の焼き鳥屋さんに行っています。

さて、今夜のお題はANAのBoeing767-300ERです。今では珍しい部類かもしれません、WLなしのタイプです。WLがあると無いとでは随分と全体のオメージが変わってしまいますね。
20160825DSC_3156_01.jpg

20160825DSC_3157_01.jpg

このウィングレットの高さがどれくらいあるか皆さんはご存知ですか?Boeing767-300ERで約3.3m、Boeing737-800で約2.5mあるそうです。実は随分と高さがあることに驚きですね!
20160825DSC_3158_01_20190317154245240.jpg

20160825DSC_3159_01_20190317154247b8b.jpg

この機はレジ番号がJA610AのBoeing 767-381ERです。機齢が16年を超え、以前は梅干しの愛称で呼ばれていたJapan Endless
Discoveryが描かれていた機体です。
20160825DSC_3160_01_20190317154248b83.jpg

◆今夜のみなとみらい
今夜はこの先何十年後にしか見られないと思われる貴重なシーンです。横浜ランドマークタワーの真下には退役した練習船の帆船日本丸が1号ドックに常設展示されています。この日本丸は船齢が88年を超えるので、昨年の11月から改修工事に入りました。その間は当然水をすべて抜いて足場を組んだりもしての工事でしたが、工事も終わりに近づき足場も外され、このような珍しい姿を見ることができたのです。
20190314DSC_7496_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments