FC2ブログ

旧デザインのS7航空、そして愛らしいスノーフレークのお花

今朝は最後のハミングバードを撮ろうと思い羽田空港第一ターミナルに開場前の0620位に行ったのですが、平日にも拘らず、同業者が既に6人程待っていました。そして、開場後にも人は増え、7時過ぎには満席状態でしたが、2機のハミングバードが終わると、蜘蛛の巣を散らすようにあっという間にガラガラ状態、きっと出勤前に来てハミングバードを撮って仕事に向かったのでしょう…
前回も同じ傾向でした。

では、早速今夜のお題にまいります。
今夜はアオガエルこと旧塗装のS7航空です。このS7航空も御多分にもれず、新塗装と比べると個人的にはこの旧デザインの方がユニークで好きです。どうも最近の傾向として、新デザインより旧デザインの方が良いという航空会社が殆どです。
20160825DSC_3415_01.jpg

20160825DSC_3416_01.jpg

S7航空はワンワールドに加盟しており、ロシア国内線では最大のシェアを占めています。もともとはシベリア航空として運航しており、IATAの2レターコードがS7だったのがそのまま会社名になったというちょっと笑える過去があります。
20160825DSC_3417_01.jpg

20160825DSC_3418_01.jpg

この機はレジ番号がVP-BCPのAirbus A320-214で、機齢は約11年です。既にこの機材は新デザインになっています。
ユニークな機体後部の人影が好きだったのですが…
20160825DSC_3419_01.jpg

20160825DSC_3420_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜はお花です。昨日は通院でしたが、電車には乗らないで歩いて帰ってくることにしていたのでカメラを持ち、帰りがけの寺院で撮ったスノーフレークです。和名は鈴蘭水仙、花ことばは純潔・純粋・無垢な心・汚れなき心・慈愛だそうです。
20190319DSC_8300_01.jpg


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments