FC2ブログ

世界最高航続距離のBoeing777-200LRデルタ航空で運用中、そして山手西洋館ベーリックホール春の装飾

今朝は曇りと思ったら小雨が降っていましたので、朝食後のウォーキングは中止してしまいました。でも、午後からは青空が出始めて桜の開花を後押ししたことでしょうね🌸

今夜は、デルタ航空のBoeing777-200LRをご覧いただきます。
一般的にはBoeing777-200ERが運航されていますが、デルタ航空ではERタイプの他にLRタイプが運用されています。見た目はERタイプと区別がつき難いですが、大きな違いがあります。
20170825DSC_3539_01.jpg

20170825DSC_3541_01_20190326143444a1c.jpg

ERタイプLRタイプの違いを二つ挙げるとすると私は、第一に航続距離=ERが約14,000Km強に対してLRは17,000Km強ということ、二番目にLRの主翼端は777-300ERと同様にレイクドウイングチップが装着されているということです。
20170825DSC_3542_01_20190326143445f9f.jpg

20170825DSC_3543_01_20190326143446f55.jpg

20170825DSC_3544_01_201903261434482b1.jpg

この機はレジ番号がN708DNのBoeing 777-232LRです。このLRタイプ他にはかつてAir Indeaがトリプルセブンで飛来していた頃に確認しています。
20170825DSC_3545_01.jpg

20170825DSC_3547_01_20190326143451793.jpg

◆今夜の1枚
今夜も昨夕に引き続き山手西洋館でもう1館、ベーリックホールです。ここでは、プリマヴェーラ~春の扉を開けて~といタイトルの装飾でした。重厚な内容でした。
20190325DSC_4423_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments