FC2ブログ

紅茶の故郷スリランカ航空のAirbus A330-300がアプローチ、そして今が旬のシャガの花

今日の午前中はウォーキングの後に毎月の定期通院、ランチ後は近所の公園でお花を📷し、さらに衣替えという目まぐるしい1日でした。かなり暑くも感じ短パンです(笑)

では、今夜のお題にまいります。昔、私が小学生の頃はセイロンと呼んでいた国スリランカからのお客様スリランカ航空です。
20160825DSC_3226_01.jpg

20160825DSC_3228_01.jpg

セイロンという呼び方、私の年代の方は、すぐにセイロン紅茶という言葉を思い出すのではないでしょうか?当時は高級品だったような気がします。
20160825DSC_3229_01.jpg

20160825DSC_3230_01.jpg

20160825DSC_3231_01.jpg

この機はレジ番号が4R-ALPのAirbus A330-343です。私がヒコーキ写真を始めた頃は4発機が飛来していました。このスリランカ航空も御多分にもれず、双発機に機種変更されました。
20160825DSC_3232_01.jpg

20160825DSC_3233_01.jpg

20160825DSC_3234_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は地元ネタです。近所の公園で今の季節見られるシャガの花です。昨年はまったくといって良いほど咲いていませんでしたが、今年は少しですが咲いててくれました。また前のようにたくさん咲いて欲しいものです。
20190419DSC_8890_01.jpg
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村

スポンサーサイト



0 Comments