FC2ブログ

キャセイパシフィックの長胴タイプAirbus A350-1000が到着です。そして山手西洋館エリスマン邸のテーブル装飾

とうとうGWも今日で終わりですね。今年は特に改元ということで良いか悪いかは分かりませんが10連休が国から伝えられ、喜んだ人・困った人様々ではなかったでしょうか?その点私は、まったく関係なく普段と変わらない10日間でした。逆にどこに行っても混んでいて高い日を避けゆっくり平日にいろいろ楽しみます。

ということで、今夜のお題にまいります。
今夜は成田空港B滑走路RWY16Lエンドでのキャセイパシフィック航空CX526便のアプローチです。時刻は1315頃、定刻での到着です。-1000はまだあまり遭遇する機会が少ないので貴重ですね。
20190413DSC_4873_01.jpg

20190413DSC_4875_01.jpg

Airbus A350-900は最近ではすっかり成田空港でも常連さんになりましたが、-1000はまだまだです。
このクラスのヒコーキ、この先当分の間はA350対B787の熾烈な競争が展開されるでしょうね。そして、長胴タイプが今後はA380やB773の後継機種となると思われます。
20190413DSC_4876_01.jpg

20190413DSC_4878_01.jpg

20190413DSC_4881_01.jpg

この機はレジ番号がB-LXDのAirbus A350-1041です。Airbus A350というと、日本航空が今年の9月から導入し3機が赤、シリバー、グリーンでの文字が描かれた特別塗装なので楽しみですね。4機目以降はどうなるのでしょうか…?従来と変わらずシンプル過ぎるデザインなのでしょうか…?
20190413DSC_4882_01.jpg

20190413DSC_4883_01.jpg

20190413DSC_4885_01.jpg

◆今夜の1枚
先日一気に7館をロケした山手西洋館のうちのひとつエリスマン邸での端午の節句装飾です。なかなか凝った装飾でした。
20190502DSC_8753_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments