FC2ブログ

初対面、上海航空のBoeing787-9、そして日本製豪華客船ダイヤモンドプリンセスの艦橋部

長かったGWも終わり、今日からお仕事の方も多かったことでしょう。
しっかりと社会復帰はできましたか?(笑) 私が現役の頃、長期連休明けは特に違和感なく即刻仕事に入れました。

それでは今夜のお題にまいります。
先月羽田空港で初対面したヒコーキです。上海航空Boeing787-9です。いつからシップチェンジされたかは分かりませんが、私が知っている上海航空はAirbus A330-300でした。
20190416DSC_6716_01.jpg

20190416DSC_6717_01.jpg

上海航空というと、私が最初に見た機種はBoeing767-300ERでした。その後はBoeing737-800、Boeing757-200、そして先日までやってきていたAirbus A330-300でした。
20190416DSC_6718_01.jpg

20190416DSC_6719_01.jpg

20190416DSC_6720_01.jpg

この機はレジ番号がB-208XのBoeing 787-9 Dreamliner、機齢はまだ2か月の新品です。
なお、この時の別の写真はPLANE SPOTTERS NETという投稿サイトにアップされています。
ここからリンクします。

◆今夜の1枚
今夜は豪華客船です。世界的にも有名なプリンセスクルーズの中型客船ダイヤモンドプリンセスの艦橋部分です。この船はイギリス船籍ですが、三菱重工長崎造船所で作られた日本製です。姉妹船のサファイアプリンセスも同様に日本製です。
20181121DSC_3807_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments