FC2ブログ

ながぁ~~いシンガポール航空のBoeing787-10、そして沖縄首里城正殿

九州南部が先月末に梅雨入りしました。私が先月沖縄に旅していた時に沖縄本島が梅雨入りし徐々に北上しましたが、今年はどうも例年より遅い動きのようですが、ただ昨年に比べると早いそうです。関東地方は例年だと6月8日頃、昨年は6日でした。
今年はいつ頃に入梅になるのでしょうか…

では、今夜のお題にまいります。Boeing社の最新鋭機であるBoeing787シリーズは、-8ではじまり今は-10が登場しています。このような中、成田で最初に-10がやってきたのはシンガポール航空でした。そんな-10の離陸をご覧ください。
20181214DSC_2966_01.jpg

20181214DSC_2967_01.jpg

Boeing社はこの787ファミリー以外にも777-Xという新しいシリーズを開発中で、派生型として-8と-9の2機種になるようです。これらが姿を現すのはいつになることでしょうか…?
20181214DSC_2969_01.jpg

20181214DSC_2970_01.jpg

20181214DSC_2971_01.jpg

この機はレジ番号が9V-SCB、機齢1年少々のBoeing 787-10 Dreamlinerです。日本のANAもこのタイプを発注し既に運用しているようです。
20181214DSC_2973_01.jpg

20181214DSC_2974_01.jpg

◆今夜の1枚
横浜から遠く離れた沖縄の那覇市からです。先月旅した際に久しぶりに首里城に寄りました。今年の2月に新たに見学可能な場所が増えました。
20190518DSC_9722_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←Please click here! クリックして頂けると日本ブログ村でのポイントが増えます。よろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments