FC2ブログ

懐かしいJALの梅干しB6のアプローチ、そしてBoeing767-300ERの銘版

今朝は少々今までと違った朝の感覚、少々涼しく感じられました。いつもの通り朝のウォーキングはやはり大汗をかいちゃいましたが普段よりは少なめの汗ですみました(笑)

では、今夜のお題にまいります。今夜はJALでもANAでも日本の国内線の標準機と言っても良い中距離用ワイドボディ機Boeing767-300です。国内線・国際線両方で今でも活躍中ですね。国内線専用のERが付かないタイプは、日本のJALがローンチカスタマーです。
20180629DSC_5941_01.jpg

20180629DSC_5942_01.jpg

今夜ご紹介する機体はERタイプです。そして通称梅干し、Japan Endless Discoveryのコラボ機です。ANAも当初同時にこの特別塗装でしたが、今はこのJALだけでした。昨年リペイントされノーマルなJAL機になっています。
20180629DSC_5943_01.jpg

20180629DSC_5944_01.jpg

20180629DSC_5946_01.jpg

この機はレジ番号がJA614JのBoeing 767-346ER、機齢約13年半の機体です。ERタイプは国内線専用の機の大きな違いは、新型エンジンを装着させ燃料容量を増やしたことで、これにより航続距離が約4,000Km増え約11,300Kmとなりました。
20180629DSC_5947_01.jpg

20180629DSC_5948_01.jpg

20180629DSC_5949_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜はいつもと違ってやはり飛行機ネタです。今夜ご紹介したBoeing767-300ER JA620Jの機体銘版です。
20190110DSC_6228_01.jpg

では、最後に戦跡関連の告知です。
■私の戦跡めぐり(ホームページ)は、ここをクリック
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments