FC2ブログ

東京港に鯱が現る!?スターフライヤーのAirbus A320-200、そして東京港を行き交う船

今日の朝のうちは比較的涼しく感じましたが、昼間は残暑が厳しい天気で気温は32℃、でも一時期に比べれば4~5℃違うので、モワ~とした熱気は感じないで済みました。秋が一歩一歩と近づいています。
今夜は早いアップです。というのも明日の早朝には長野に着くために今夜は相当な早寝なのでいつもより早く登場です。

では、今夜のお題です。
羽田空港そばの城南島海浜公園からです。WL付のスターフライヤーが到着です。国内各社がこのAirbus A320-200を運航していますが、ヒコーキの内外共にこのスターフライヤーが一番好きです。
20180629DSC_6409_01.jpg

20180629DSC_6410_01.jpg

やはりWLが付くとどの機種も非常に精悍な風貌になり戦闘力が増した感じがしますね。かつてデルタ航空のサイパン、グアム、パラオ方面に飛んでいた今は見れないBoeing757-200は当初WLが無く後付けで装着されました。同様に各社のBoeing767-300ERも後付けでしたが、いづれも戦闘力がアップした風貌になったと思います。
20180629DSC_6411_01.jpg

20180629DSC_6412_01.jpg

20180629DSC_6413_01.jpg

この機はレジ番号がJA24MCのAirbus A320-214、機齢3年弱の新しい機体です。私は一度だけこのスターフライヤーに乗るチャンスがありました。羽田~福岡往復した時です。革張りシート、モニター等至れり尽くせりでした。
20180629DSC_6414_01.jpg

20180629DSC_6415_01.jpg

20180629DSC_6416_01.jpg

◆今夜の1枚
城南島というと東京港の入り口でもあるので、いろいろな船が行き来します。そんな船を撮るのも楽しみのひとつです。そこで今夜はその船を一隻ご覧いただきます。貨物船ではないと思いますがなんでしょうか…このまま運河方面に行ったのでおそらくは港湾工事の船でないかと思います。
20180629DSC_6706_01.jpg


では、最後に戦跡関連の告知です。
■私の戦跡めぐり(ホームページ)は、ここをクリック
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments