FC2ブログ

たびたび搭乗したデルタ航空Boeing757-200、そして山手西洋館ベーリックホールの重陽節句装飾

今日は久しぶりの青空が広がりました。朝のウォーキングをしていても、久しぶりに暑い!という言葉が口からでるような朝でした。しかし、この先台風15号が不気味な動きをしていますね。今年は台風の当たり年?そういえば、昨年9月沖縄に行ってた時、本島が直撃されることが確実となったので予定の半分で引き揚げたことを思い出します。

では、今夜のお題にまいります。私が一番乗ったとも思える航空会社デルタ航空です。サイパン島には15年ほど通い多い年は年に3回ということも数年続いたこともありました。当時、JALもコンチネンタルも少しは利用しましたが基本はノースウェスト~デルタ航空でした。
20150112DSC_8056_01.jpg

20150112DSC_8057_01.jpg

このBoeing757-200、当時成田空港では普通に毎日見れる機体でした。ただ、ノースウェスト~デルタ航空以外で見ることはできず、国内の他の空港でも殆ど見れなかったと記憶しています。ただ、一か所セントレアでデルタのBoeing757-200は見たことがあります。二枚目の写真では富士山の頭が見えています。
20150112DSC_8058_01.jpg

20150112DSC_8059_01.jpg

20150112DSC_8060_01.jpg

この機はレジ番号がN544USのBoeing 757-251、機齢は23年ですが、いまでもアメリカ大陸の国内線で活躍中です。そして悲しい話ですが、このデルタ航空は来年には成田空港から撤退し羽田に一本化されてしまいます。
20150112DSC_8061_01.jpg

20150112DSC_8063_01.jpg

20150112DSC_8065_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は再び山手西洋館ベーリックホールでの重陽の節句装飾です。そして今夜は非常にキュートで可愛らしい装飾です。
20190903DSC_0180_01.jpg

では、最後に戦跡関連の告知です。
■私の戦跡めぐり(ホームページ)は、ここをクリック
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments