FC2ブログ

The DELTA Spirit、久しぶりにご対面、そして我が家のホトトギスはまだまだ元気!!

今夜は夕方から🥂会なので予約投稿で失礼します。
台風19号の爪痕、まだまだ復旧できていないのが現実です。北陸新幹線が水没している画像がTVで報道されていますが、なんでも12両1編成で32憶8,000万円とも言われています。そして水没してしまった車両は最悪廃車になってしまうとの専門家の意見があります。

では、今夜のお題にまいります。
今夜はデルタ航空のBoeing777-200ですが、ただのトリプルセブンと訳違います。機種は世界最高航続距離の旅客機であるBoeing777-200LR「ワールドライナー (Worldliner)」です。Boeing777-200ERは特に珍しくなく各航空会社の国際線ではもっとも一般的な機種ですが、このLRタイプは稀にデルタ航空以外でも見れるかもしれませんが、殆ど成田ではこのデルタ航空だけかもしれません。
20150112DSC_8772_01.jpg

20150112DSC_8773_01.jpg

このBoeing777-200LRと200ER外見的な一番の違いはエンジンの大きさ(勿論、LRが大きい)とレイクドウイングチップですね。性能面では、航続距離がERタイプより約3,000Km強長く17,400Km強と世界最長です。
20150112DSC_8775_01.jpg

20150112DSC_8777_01.jpg

20150112DSC_8778_01.jpg

この機はレジ番号がN701DNのBoeing 777-232LR、11年半程度の機齢です。なお、このトリプルセブンの改良型は現在開発中の777-8/9xで、A350-1000XWBを対抗機種としていますが、そろそろ具体的なことが見えてくる時期ですね。
20150112DSC_8779_01.jpg

20150112DSC_8780_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は当家に嫁いできて3年目となったホトトギスの園芸種「満点の星」です。最初1本の幹で購入したものが、昨年は3本、今年はなんと大小9本も出てたくさんの花を咲かせています。今年の冬は、株分けついでに地面にも少しおろそうかと思っています。
20190919DSC_0939_01.jpg

では、最後に戦跡関連の告知です。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments