FC2ブログ

懐かしいサンアークのJ AIRのエンブレアル、そして小樽運河めぐりの倉庫群

さて、沖縄戦跡めぐりの旅2日目も終わりましたが、どんなところを回ったでしょうか…?今回はどちらかというと沖縄本島南部の戦跡をメインに回っています。

では、今夜のお題にまいります、
今夜は懐かしいデザイン、サンアークのエンブレアルです。私が飛行機写真を撮り始めた頃は知識が乏しく、いったいこのヒコーキはどこのヒコーキなんだ?っと思って調べたらブラジル製と知って驚いたものです。
20170211DSC_0779_01.jpg

20170211DSC_0780_01.jpg

ヒコーキメーカというとボーイングかエアバスというのが定番ですが、このエンブレアルという会社はブラジルでトップの輸出企業で、航空機メーカとしては世界第3位の会社です。
20170211DSC_0781_01.jpg

20170211DSC_0782_01.jpg

20170211DSC_0783_01.jpg

この機はレジ番号がJA216Jの ERJ-170STD、機齢が10年の機体です。このエンブレアルを使用している国内航空会社はJ AIR等のJALグループやFDAといったところでしょうか。
20170211DSC_0785_01.jpg

20170211DSC_0786_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は北の大地小樽からです。小樽運河クルーズでめぐった小樽運河時の様子です。レンガの倉庫や蔦のからまった倉庫はこれぞ小樽!といった感じですね。
20190910DSC_0478_01.jpg

では、最後に戦跡関連の告知です。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments