FC2ブログ

ガルーダ・インドネシア航空のAirbus A330-300、そして信濃路蓼科からのすごい雲海と中央アルプスの山並み

やっと秋晴れが続く日々がやってきてくれた横浜エリア、皆さんのお住まいのエリアは如何でしょうか?このまま安定した天候が続いて台風・大雨の被災地の復興が進めば良いですね。

では今夜のお題にないります。
今夜はインドネシアのフラッグシップ、ガルーダ・インドネシア航空Airbus A330-300です。このガルーダ・インドネシア航空のデザインはあまりアジアを連想させるイメージはないように私は思っています。
20120429DSC_3118_01.jpg

20120429DSC_3119_01.jpg

成田空港に飛来するガルーダ・インドネシア航空、かつてはジャカルタ便とデンパサール便が朝、相次いで到着していたのですが、今はデンパサール便1便になってしまい、ジャカルタ便は羽田空港での就航になってしまっています。なお、今のデンパサール便はBoeing777-300ERを使用しています。
20120429DSC_3120_01.jpg

20120429DSC_3121_01.jpg

20120429DSC_3122_01.jpg

この機はレジ番号がPK-GPGのAirbus A330-341で、機齢が22年を超えています。ガルーダ・インドネシア航空、私がヒコーキ写真を撮り始めて2年しないうちに今のデザインになりましたが、どちらかというとマイナーチェンジといった具合でした。
20120429DSC_3124_01.jpg

20120429DSC_3125_01.jpg

20120429DSC_3126_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は、先週ロケに行った信州長野の茅野市郊外から、移動中に見つけたシーンです。中央道を挟んで南側にはすごい雲海が広がっていました。そしてその雲海の奥には中央アルプスが雪を頂いてしっかりと見えていました。
2019103020191030DSC_1735_01.jpg

では、最後に戦跡関連の告知です。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments