FC2ブログ

珍しくブリティッシュ・エアウェイズがA滑走路に到着です。そして、奥蓼科の紅葉

昨夜、ラグビーワールドカップの決勝戦が行われ、南アフリカが見事にイングランドを打ち破りました。
しかし、最後の表彰式で私は唖然とした映像を観てしまいました。第二位となったイングランド選手への銀メダル授与の際に首にかけられたメダルをすぐに外してしまう選手・首に掛けることを拒否する選手等多くの選手がこの行動をしていたのです。このシーンを見てこれが紳士・騎士道の国、ラグビー発祥の国がやることか!?と思い、ノーサイドの精神とは真逆な行動をとっていたのです。

では、今夜のお題にまいります。
冒頭のお話とかぶる感じですが、今夜はイギリスのフラッグシップ、ブリティッシュ・エアウェイズです。最近では珍しくA滑走路に到着したBoeing787-9です。
20170909DSC_5463_01.jpg

20170909DSC_5465_01.jpg

成田空港の管制方法が変わる前からBAは、基本B滑走路へのアプローチでした。そして管制方法が変わってから、朝のA滑走路への到着便は殆どないのが実態です。でも、時折下りる便もあり、この日は運よくBAが来てくれました。
20170909DSC_5466_01.jpg

20170909DSC_5469_01.jpg

20170909DSC_5470_01.jpg

この機はレジ暗号がG-ZBKCのBoeing 787-9 Dreamliner、機齢4年少々の機体です。既に成田から徹底してしまったヴァージンといい、このブリティッシュ・エアウェイズといい、両機のデザインは大好きです。
20170909DSC_5471_01.jpg

20170909DSC_5483_01.jpg

20170909DSC_5484_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜も昨日に続いて奥蓼科からです。ミッションが完了し国道299号線を帰路についている途中に下っていたら目の前にキレイな紅葉が目に入ってきました。そんな紅葉がこれです。
2019103020191030DSC_2447_01.jpg

では、最後に戦跡関連の告知です。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック ※本日更新しました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments