FC2ブログ

ANAのスターアライアンス塗装のBoeing777-300ERが出発です。そして歴史的な横浜新港ふ頭のハンマーヘッドクレーン

三連休最後の1日、朝からとても良いお天気の1日でした。
多くの同業者の方が空港やその周辺にお出かけになったことでしょう。成田空港では第三滑走路のお話も具体的に出てきています。このことが良い方向になるのか、それとも更に撮影しずらい改定になるのか…
そういえば、政府専用機内でボヤ騒ぎがありました。後部ギャレイのオーブンでパンが焦げてしまい煙が出たので消火活動を行ったようです。

では、今夜のお題にまいります。
今夜はANABoeing777-300ERスターアライアンス塗装です。私の経験ではこのスターアライアンス塗装のBoeing777-300ERは羽田空港では見た覚えがなく、成田空港だけでのご対面のような気がします。単に私の記憶が飛んでいるのかもしれませんね…
20150112DSC_8429_01.jpg

20150112DSC_8431_01.jpg

ここでKEのスカイチーム塗装のBoeing737-800と並走です。ANAにはスターアライアンス塗装は6機存在します。Boeing737-800が1機、Boeing767-300が1機、Boeing777-200が2機、Boeing787-9が1機、そして今夜のBoeing777-300が1機という内訳です。
20150112DSC_8432_01_20191104162716261.jpg

20150112DSC_8433_01.jpg

20150112DSC_8435_01.jpg

この機はレジ番号がJA731AのBoeing 777-381ER、機齢が15年少々の中堅機です。ANAでは国内・国際区別なくBoeing777-300を29機保有しています。また会社全体での保有機数は概ね304機(2019年3月現在)です。
20150112DSC_8436_01.jpg

20150112DSC_8437_01.jpg

◆今夜のみなとみらい
ちょっとだけ外れていますが、まぁみなとみらいにしておきます。先月の30日にオープンした横浜港の新港ふ頭にできた桟橋を含む新しい商業施設ハンマーヘッド横浜の突先にある歴史的な横浜港ハンマーヘッドクレーンです。竣工がなんと大正3年(1914年)横浜港のクレーンによる荷役の先駆けとして堅固な基礎により建設されたものですが、今は現役を引退し、経済産業省の近代化産業遺産に認定されています。同様なクレーンは日本国内にあと2機あり未だに現役で三菱重工業長崎造船所(長崎市)と佐世保重工業の造船所(長崎県佐世保市)で活躍中です。
20191101DSC_7263_01.jpg

では、最後に戦跡関連の告知です。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments