FC2ブログ

久し振りのKLM ASIAのBoeing777-300ER、そして秋の奥蓼科からの南アルプス遠望

今日も良いお天気で何よりでしたね。
明日はいよいよ祝賀御列の儀が開かれます。天気も良さそうなのでパレードの見学そしてお祝いにたくさんの方がコースに集まることでしょう。私はそういう混雑には参加せず、TVでしっかりと見ようを思っています。パレードは午後3時にスタートし、皇居宮殿から赤坂御所までを、約30分かけてゆっくりと進むそうです。

では、今夜のお題にまいります。
今夜はオランダのナショナルフラッグキャリアのKLMですが、ちょっとだけ違った機体です。垂直尾翼に「ASIA」のある機体です。
20170909DSC_5474_01.jpg

20170909DSC_5475_01.jpg

この機に書かれている「ASIA」の意味ですが、以前中華人民共和国に乗り入れを行っている航空会社は、台湾には就航できないという政治的な理由により、台湾に会社を設立し台湾籍の航空会社という意味での表示をしましたが、今ではその縛りもなくなりましたが、昔の名残で文字だけ残っています。
20170909DSC_5476_01.jpg

20170909DSC_5477_01.jpg

20170909DSC_5478_01.jpg

この機はレジ番号がPH-BVCのBoeing 777-306ERで、機齢は10年半程度の機体です。この機のASIA表記と似たこととして、かつて日本航空が同じ理由で日本アジア航空を設立して台湾路線を就航させていました。
20170909DSC_5479_01.jpg

20170909DSC_5480_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は長野県は奥蓼科まで飛びました。先月行った白駒池に行く途中の国道299号線からの眺めです。正面には南アルプスが聳え、なかでも甲斐駒ヶ岳、その横に白い頭だけを見せている富士山に次いで標高が高い北岳(標高3,192m)が姿を見せていました。
2019103020191030DSC_1740_01.jpg

では、最後に戦跡関連の告知です。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments