FC2ブログ

旧デザインKLMのBoeing777-200ER、そして横浜新港ふ頭のハンマーヘッドクレーン

今夜は地元友の焼き鳥屋での常連さんたちの貸切り忘年会です。
毎年この時期となると行われています。という訳で、今夜は予約投稿となります。

では早速本題に移ります。
今夜はオランダのフラッグシップKLMオランダ航空です。かつてはBoeing747-400が就航していましたね。KLMの水色の機体色、特徴的で一目でわかりますね。前々から好きなデザインでした。
20181214DSC_3053_01.jpg

20181214DSC_3054_01.jpg

ご覧の通り、ヨーロッパ便にしては早いエアボーンでした。成田空港からオランダのアムステルダムスキポール航空までの平均的な飛行時間はおおよそ11時間半程度、その逆の帰りはおおよそ10時間50分程度です。往路。復路の時間差は考えるにジェット気流の影響でしょうか…
20181214DSC_3055_01.jpg

20181214DSC_3056_01.jpg

20181214DSC_3057_01.jpg

この機はレジ番号がPH-BQOのBoeing 777-206ER、機齢が13年弱の機体です。普段はBoeing777-300ERが定番なのですが、このように時として-200ERの時もあり新鮮ですね。昔、スキポール航空経由でチューリッヒに入った時はとにかくKLMが多かったことを思い出します。
20181214DSC_3058_01.jpg

20181214DSC_3059_01.jpg

20181214DSC_3061_01.jpg

◆今夜のみなちみらい
今夜は今年の10月末にオープンした新しいベイサイドの施設横浜ハンマーヘッド、その新港ふ頭の先端にあるハンマーヘッドクレーンです。大型港湾荷役機械「ハンマーヘッドクレーン」は、100年前に建造され既に現役からは退いていますが、長崎と佐世保にハンマーヘッドクレーンは未だに現役です。この横浜のクレーンは経済産業省の近代化産業遺産に認定されています。
20191112DSC_2595_01.jpg

では、最後に戦跡関連の告知です。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック ※本日戦跡めぐりの旅ブログを更新しました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments