FC2ブログ

中国南方航空のAirbus A330-300が城南島上空をアプローチ、そして大倉山梅林にて

今日は亡父のお墓参りと毎月の定期通院と慌ただしくお昼過ぎまで動きっぱなしだったのでランチは外食でした。地元の町中華的なお店で私が大好きな横浜のソウルフード、サンマー麺を食しました。しっかりとした味付けですが、決して辛いとかしょっぱいとかではなく美味しく頂けました。
では、今夜のお題にまいります。今夜は中国最大の航空会社の中国南方航空Airbus A330-300です。羽田空港RWY22へ到着寸前、城南島海浜公園上空です。
20190619DSC_9491_01.jpg

20190619DSC_9493_01.jpg

今でこそ中国を代表する航空会社は今夜の南方航空含めて3社ほどありますが、かつて中国民航が分割された時は6社あり、その後中国国際航空、中国東方航空そして今夜の中国南方航空に統合されました。
20190619DSC_9495_01.jpg

20190619DSC_9496_01.jpg

20190619DSC_9497_01.jpg

この機はレジ番号がB-8363のAirbus A330-343、機齢がまだ2年ちょっとの新しい機体です。中国南方航空というと中国航空会社で唯一Airbus A380を導入した会社として有名ですね。新型コロナウィルスの影響で羽田着の中国大手3社はいずれも1便から複数便の欠航がでています。
20190619DSC_9498_01.jpg

20190619DSC_9499_01.jpg

20190619DSC_9500_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は私の住む同じ区内にある梅林に先日行った時の白梅です。ここは歴史が古いためかなりの古木も多く、最近では花の数も減ってきている気がします。
20200212DSC_4538_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村

では、最後に戦跡関連の告知です。 >※本日、更新しました。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック
スポンサーサイト



0 Comments