FC2ブログ

財政難の香港航空、この先どうなる!?そしてサイパン島マイクロビーチの休日

今日は朝から良いお天気でしたが少々霞んでいました。新型コロナウィルスの猛威が広がっていますが、それでも三連休の中日、空港や空港周辺にお出かけになられた方も多かったことでしょう。今日は早く目が覚めたので早目の朝食そしてウォーキングと早目の行動となりました。
では、今夜のお題にまいります。今夜は香港の航空会社、中華系デザインが目立つ香港航空です。この香港航空昨年秋以降極度に経営状態がかなり悪化してきており、下手をすると航空免許取り消しといったは話もあります。その後どうなったのでしょうか…!?
20200121DSC_1246_01.jpg

20200121DSC_1247_01.jpg

香港航空の機体デザインの流れは親会社である海南航空に準じています。親会社もまた財政状態がかなり悪いと報じられており、親子そろって共倒れにならなければ良いのですが…
20200121DSC_1249_01.jpg

20200121DSC_1252_01.jpg

20200121DSC_1253_01.jpg

この機はレジ番号がB-LNSのAirbus A330-343で、機齢は丁度10年程度です。保有機数は約40機で、最新鋭機はAirbus A350-900で6機ほど保有しています。
20200121DSC_1255_01.jpg

20200121DSC_1257_01.jpg

20200121DSC_1260_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は日本から一番近い常夏の島サイパン島からです。今年になりスカイマークが直行便をデイリー運航するようになりましたが、私が通っていた20年前はコンチネンタルミクロネシア航空、ノースウェスト航空、日本航空と3便が同じような時刻に飛んでいました。そんなサイパンの日曜日のマイクロビーチは地元の人がウィンドサーフィンを楽しんでいます。
20060104DSC_3217_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村

では、最後に戦跡関連の告知です。 ※本日更新しました。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック
スポンサーサイト



0 Comments