FC2ブログ

フィリピン航空のBoeing777-300ERが出発しました、そして紫陽花がだいぶ咲いてきましたね。

いよいよ今日は最後まで残った緊急事態宣言が継続中の北海道・東京都・神奈川県・埼玉県そして千葉県に対して解除が宣言されました。北海道と神奈川県は政府が自ら決めた基準をクリアーしていない状況での解除、個人的には疑問が残るところです。
では、本日の本題に移ります。今夜は航空業としてはアジアでは最も歴史が古いフィリピン航空のBoeing777-300ERです。フィリピン航空の設立は1941年の春、第二次世界大戦の最中でした。
20130429DSC_9719_01.jpg

20130429DSC_9720_01.jpg

フィリピン航空、現在関東では成田空港と羽田空港に就航しています。最近では使用機材はAirbus A321-200が主体のようですが、以前は今夜のNoeing777-300ERやBoeing747-400といった大型機が成田空港に就航していました。ただ今でも繁忙期の成田や羽田便に使用することがあります。
20130429DSC_9721_01.jpg

20130429DSC_9722_01.jpg

20130429DSC_9723_01.jpg

この機はレジ番号がRP-C7777のBoeing 777-36N、機齢が10年半程度の中堅機です。フラッグキャリアのフィリピン航空ですが、フィリピンで一番大きい航空会社はセブ・パシフィック航空です。
20130429DSC_9724_01.jpg

20130429DSC_9725_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は撮りたてのホヤホヤです。今朝のウォーキングの後、久しぶりに📷を担いで近所を徘徊し、咲き出した紫陽花を撮りにいきました。私は紫陽花の中ではガクアジサイが好きなのでついついレンズを向けてしまいます。ガクアジサイの本当の花をマクロレンズで撮ってみました。
20200525DSC_4363_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村

では、最後に戦跡関連の告知です。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック
スポンサーサイト



0 Comments