FC2ブログ

中国東方航空のAirbus A330-300が羽田沖をアプローチ、そして今時の好きな花、花菖蒲

今日は私が住む横浜では今年初めて30℃を記録したようです。どうりで暑いはずです。今日は年中行事の花菖蒲の撮影に、車で30分少々の隣の区の県立公園に📷担いで行ってきました。以前、花菖蒲は横浜の三渓園と横須賀しょうぶ園と今日の県立公園だったのですが、三渓園の最近の花菖蒲は濃い青・紫系が多くなってしまったので、この2年間は敬遠していました。また横須賀菖蒲園は新型コロナウィルスの関係で6月末まで閉園のため、今年は今日の県立公園一か所となってしまいました。時期的にはほぼ満開でした。
では、今夜のお題にまいります。今夜は中国のチャイナイースタン航空、旧民航系航空会社の大手エアラインのひとつです。5年位前に機体のデザイン変更を行いました。この新デザインは中華系カラーリングとはだいぶ違いますね。
20180127DSC_3171_01.jpg

20180127DSC_3173_01.jpg

この中国東方航空、過去に二度ほど搭乗したことがあります。出張で成田~台北~香港~上海~成田といった具合に出張した時の香港~上海~成田の移動で利用しました。当時は飛行機には基本興味なしだったので、覚えているのはCAさんが赤いユニフォームを着ていたことだけでした。
20180127DSC_3174_01.jpg

20180127DSC_3175_01.jpg

20180127DSC_3176_01.jpg

この機はレジ番号がB-6506のAirbus A330-300、機齢が12年の機体です。この中国東方航空は旧民航系航空会社の上海管理局の事業を継承し中国では東航と呼ばれています。
20180127DSC_3177_01.jpg

20180127DSC_3178_01.jpg

20180127DSC_3179_01.jpg

◆今夜の1枚
今夜は冒頭でお話しした撮りたての花菖蒲です。ここの菖蒲は品種名や系統名が描かれていないのがちょっと残念です。またあまり手入れをしているという感じではなく花柄も付いたまま、横須賀しょうぶ園とは大きく違います。まぁ有料と無料の違いでしょうか…
20200605DSC_8720_01.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとファイトが湧き、更新意欲が更に高まりますのでよろしくお願いします。
にほんブログ村

では、最後に戦跡関連の告知です。 ※本日更新しました。
■戦跡めぐりの旅(ブログ)は、ここをクリック
スポンサーサイト



0 Comments