FC2ブログ

デルタ航空Airbus A330 成田Bランへアプローチ、そしてマニャガハ島

成田空港の午後は、ここが日本の空港?と思う位にアメリカの航空会社の飛行機が集まってきます。
その筆頭がデルタ航空ではないでしょうか?そしてそれに追い打ちをかけるのがユナイテッド航空です。
アメリカン航空もやってきますが、その数は圧倒的に少ない数です。
そこで、今夜はその筆頭であるデルタ航空が久々の登場です。


かつてデルタ航空は成田ではマイノリティな存在でした。約5年前位まではダントツがノースウェスト航空でした。このノースがデルタと経営統合し一気にトップの座に台頭しました。
DSC_8871.jpg

今夜の飛行機はAirbus A330-223で短胴タイプです。レジ番号はN851NWレジから見るとNWからの継承機のようです。サイパンにはいつもNWそしてDLを使って行っていますが、かつてはこのAirbus A330-200で行ったこともあります。
DSC_8873.jpg

成田空港でのデルタ航空は、一番飛行機の機種が多いのではないでしょうか?AirbusではA330-200/300、BoeingではB757/767/777/747と全部で6機種使用しています。
DSC_8876.jpg

Airbusといえば、今日、日本航空がAirbus A350の導入を発表しました。最大で56機となりJAL独自でのAIrbus導入は初めてです。楽しみになりますね!
DSC_8877.jpg

最近、成田ではこの短胴タイプのAirbus A330-200おあまり見かけなくなりました。売却?退役?そしてBoeing787?なんて考えています^^;
DSC_8879.jpg


では、今夜の風景です。デルタ、サイパンと話題がでましたので、サイパンの定番スポットマニャガハ島を南側から撮ったシーンです。
200512DSC_3030.jpg

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ←クリックして頂けるとブログ更新の励みになります。是非、クリックして下さい!
にほんブログ村

スポンサーサイト



0 Comments